【本日】誠に勝手ながら、全社員研修のため、2017年4月20日(木)の13:00以降はお電話によるサポート受付を休止させていただきます。

ECサイト構築クラウド型プラットフォーム

【本日】誠に勝手ながら、全社員研修のため、2017年4月20日(木)の13:00以降はお電話によるサポート受付を休止させていただきます。

モバイルファーストマーケティングラボ

レスポンシブ風モックアップが簡単に作れるツール「balsamiq」

レスポンシブ風モックアップが簡単に作れるツール「balsamiq」

blasamiq-eycatch

こんにちは。ロックウェーブの岡本です。

今月の休日の予定をことごとくゲリラ豪雨に潰されています。

今回紹介するのは、Cacoo以上に便利なモックアップ作成ツール「balsamiq」です。

モックアップとワイヤーフレーム

そもそも「モックアップ」とはどういったものなのでしょうか。

直訳すると「模型」という意味になり、メーカー・工場などでは「原型」という意味でも使用されています。

ワイヤーフレームが「サイトの骨組み」を決定するものだとすれば、モックアップは「サイトの完成イメージ」を共有するために作成するものだといえます。

Cacooとbalsamqの違い

balsamqはCacooと異なり、「モックアップ作成に特化したツール」です。

そのためかCacooでは可能な「psd/svgでの出力」は対応していません。

その代わりに実装されているのが、「xml出力」です。

balsamiq出力画面

「Export Mockup XML」もしくは「Ctrl + E」をクリックすると、xmlタグがクリップされます。

クリップされたタグをエディタに貼り付けて、xmlファイルを完成させましょう。

xmlサンプル

PhotoShopなどでデザインラフを作成したいのであれば、Cacooでのワイヤーフレーム作成を。

大まかなサイトの動きなどを共有したい場合は、balsamiqでのモックアップ作成を行うというのが、制作業務を捗らせる使い分け方ですね。

豊富なステンシル・パーツ類

cacooにはないパーツ類

モックアップ作成ツールということもあり、使用出来るパーツの種類はCacoo以上に豊富です。

iPhoneをイメージしたキーボードや、アラートボックス・付箋風のコメント欄や☓マークなども取り揃えられています。

例によってパーツをひと通り並べてみたのですが、10分足らずでPC→スマホのモックアップが完成しました。

モックアップ作成イメージ

今回は省略しましたが、ブラウザのサイズを調整することでタブレット・ファブレット用画面なども作成が可能です。

もちろんサイズ調整はドラッグで可能。しかもpxでサイズも表示してくれます。

balsamiqサイズ調整

製品版では、共同編集作業もOK

無料体験版は7日間のみの利用なのですが、製品ライセンスを入手すれば共同編集なども可能になります。

付箋や取り消し線パーツを活用することで、クライアントとのミーティングの際に変更点の共有がよりわかりやすくなるのではないでしょうか。

まとめ

製品版は最も安いもので17米ドルから。ブロガーや開発者など、一部には無料ライセンスも発行している様子ですので、ぜひ無料体験版でいろいろ試してみてはいかがでしょうか?

ちなみにWordPressの管理画面風のテンプレートなどもアドオンでありますので、WordPressでサイトを作る際にはかなり重宝するかもしれません。

WORDPRESS POST EDITOR FOR BALSAMIQ
http://tri.be/update-wordpress-post-editor-for-balsamiq/

[browser-shot width=”600″ url=”http://balsamiq.com”]

http://balsamiq.com


”スマホで売れる”ためには必須の「レスポンシブECサイト」とは?

CTA-IMAGE 2019年、ECサイトの利用者は今やスマ―トフォンからが7割を超え、市場のニーズは完全にPCからスマホに転換しました。
また、検索エンジン大手のGoogleも「モバイルファーストインデックス」を打ち出し、スマホ対応の手段として正式に「レスポンシブWEBデザイン」を推奨しています。 そのような背景から、昨今のEC市場ではスマートフォンへの適切な対応が急務となっており「レスポンシブECサイト」のニーズが非常に高まってきています。本パンフレットではECサイト運営を取り巻く環境の変化を、レスポンシブECサイト構築導入実績No.1のプラットフォームである「aishipR」の機能や実績を踏まえながらまとめました。

・レスポンシブECサイトがなぜ今選ばれるのか
・これまでのECサイトの課題とは何なのか
・どのようにすれば解決できるのか

といったノウハウから、プラットフォーム変更で得られる効果の実例まで網羅して解説しています。
ECサイトの運営されておられる経営者様だけでなく、運営担当者様にも必ずお役に立つ内容となっておりますので、是非ご活用ください。
機能のご確認はお気軽にお問合せ、もしくは2週間無料お試し利用で。
aishipRの無料体験、お問合わせはお気軽に。説明会・資料請求も受付中。
0120-173-163
0120-173-163
無料体験
  • 無料体験
  • 問合せ
  • 説明会
  • 資料請求
  • 問合せ
  • 説明会
  • 資料請求
+