【本日】誠に勝手ながら、全社員研修のため、2017年4月20日(木)の13:00以降はお電話によるサポート受付を休止させていただきます。

ECサイト構築クラウド型プラットフォーム

【本日】誠に勝手ながら、全社員研修のため、2017年4月20日(木)の13:00以降はお電話によるサポート受付を休止させていただきます。

モバイルファーストマーケティングラボ

【まとめ】「最新スマホ市場動向、スマホはPCの3倍を超える」他12記事

【まとめ】「最新スマホ市場動向、スマホはPCの3倍を超える」他12記事

【まとめ】[1/12-1/18]スマートデバイス関連のニュース

みなさんこんにちは、ロックウェーブの岡本です。

今週月曜日も最新の市場動向や調査結果、キャリア各社の動きなどをご紹介いたします。

今週は、【世界出荷ベースでスマホは13億台、PCの3倍を超える】といった内容の調査記事7本を含むニュースが届いております。

まとめをチェックして、今週も幸先の良いスタートを切りましょう!

ECサイトは1つでいい

レポート・リサーチデータ

タブレット機ゲット、さてパソコンは…もう要らない?

リサーチバンクによる調査にて、80%以上の人がタブレット端末を購入後もPCは必要であると考えていることが明らかになりました。
タブレット端末購入後の用途として、ホビーやエンタメ・プライベート用ツールとしての利用が多数を占めています。

タブレット機ゲット、さてパソコンは…もう要らない? – ライブドアニュース

若い世代のスマホ閲覧傾向を読み解くとプロモーションの形が見えてくる

アクトゼロによる各種調査データの取りまとめ記事です。
10代の学生は携帯電話(特にスマートフォン)で動画を視聴する傾向があるとのことです。

若い世代のスマホ閲覧傾向を読み解くとプロモーションの形が見えてくる | 企業ソーシャルメディア運用・ソーシャルデータ分析・YouTubeチャンネル運用の株式会社アクトゼロ

2014年最新スマートフォン市場動向 ? 世界出荷ベースでスマホは13億台、PCの3倍を超える

Business Insiderによる最新のスマートフォン・マーケット市場予測が発表されました。
2014年のスマートフォン出荷台数は2013年と比較して35%増加し、13億台を超える見込みです。

2014年最新スマートフォン市場動向 ? 世界出荷ベースでスマホは13億台、PCの3倍を超える | 斉藤徹

Apple、スマートフォンの米国内シェア42%でSamsungを引き離す

The NPD Groupが発表したConnected Home Reportの2014年Q4のデータによると、米国におけるiPhoneの所有シェアはスマートフォン全体の42%・Samsungは26%でした。
1年前と比較するとわずかながらAppleがSamsungを引き離しており、Xiaomiにシェアを奪われた中国市場とともに苦戦を強いられている様相です。

Apple、スマートフォンの米国内シェア42%でSamsungを引き離す(NPD調べ) | TechCrunch Japan

スケジュールを「スマートフォン」で管理している人が50.2%

MMD研究所による「スマートフォンのスケジュールアプリに関する利用実態調査」が発表されました。
50.2%の人がスマートフォンのスケジュールアプリを利用し、紙のスケジュール帳を利用しているのは30.7%という結果が出ています。

スケジュールを「スマートフォン」で管理している人が50.2% | MMD研究所

スマートフォンゲームに飽きるまでの期間の1位は「1ヶ月」

CyberZによる「スマートフォンゲームユーザー動向調査」についての記事です。
「並行して遊んでいるスマートフォンゲームの本数」「スマートフォンゲームに飽きるまでの期間」「スマートフォンゲームに即日で飽きた理由」など6項目について紹介されています。

スマートフォンゲームに飽きるまでの期間の1位は「1ヶ月」 ― スマートフォンゲームユーザー動向調査 | インサイド

スマートフォン導入企業は約3割、消極派が半数

MM総研の調査にて、スマートフォンを法人名義で導入する企業は30%に留まっていることが判明しました。
「必要なし」が28.3%など、法人導入には消極的な企業が目立っています。

スマートフォン導入企業は約3割、消極派が半数 – DATA&DATA:ITpro Active

スマートフォン関連ニュース

ドコモ、Tizen OS搭載のスマートフォンの導入を当面見送りへ

NTTドコモは1月6日、2013年度内に予定していた「TizenOSスマートフォン」の導入見送りを発表しました。
「モバイル市場を取り巻く環境の変化に鑑みて」とのコメントで、今後の予定は明らかにされていません。

【ニュース】ドコモ、Tizen OS搭載のスマートフォンの導入を当面見送りへ ≫ アンドロイド用アプリが見つかる!スマホ情報ならオクトバ

スマートフォン5000万台時代のモバイルビジネス新戦略 『スマホ白書2013-2014』 印刷書籍だけでなく電子書籍版も発売!

インプレスグループにて、「スマホ白書2013-2014」が発刊されました。
今後のモバイルコンテンツ展望を20名の識者が寄稿されています。

スマートフォン5000万台時代のモバイルビジネス新戦略 『スマホ白書2013-2014』 印刷書籍だけでなく電子書籍版も発売! – MSN産経ニュース

タブレット関連ニュース

タブレットはノートPCの代わりになる? ならない?

タブレットの普及が進み、PCからのリプレースを検討している企業も少なくありません。
この記事では、ノートPCとタブレットを比較することで効果的な利用法を紹介されています。

SOHO/中小企業に効く「タブレット」の選び方(1):タブレットはノートPCの代わりになる? ならない? (1/2) – ITmedia PC USER

なんと!5人に1人の幼稚園児がタブレット端末を使う時代へ

サンケイリビング新聞社により発表で、幼稚園児の20.6%がタブレット端末を使用しているとの結果が判明しました。
「これから使わせたい」という母親が21.2%という結果もあり、今後育児へのタブレット使用率が高まる見込みです。

なんと!5人に1人の幼稚園児がタブレット端末を使う時代へ | ニコニコニュース

出版業界はタブレットに時間を浪費しているか

Digital Book Worldで自社プラットフォームを披露した企業では、2013年のトレンドを「独自オンライン小売ストア」と予測していました。
しかし実際は「出版社ブランドのアプリを検索するほどのブラウジング」をタブレットユーザーは実施しなかったということです。

出版業界はタブレットに時間を浪費しているか – ITmedia eBook USER

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今週のまとめ記事は以上です。

今週もモバイルファーストマーケティングラボをよろしくお願いします。


”スマホで売れる”ためには必須の「レスポンシブECサイト」とは?

CTA-IMAGE 2019年、ECサイトの利用者は今やスマ―トフォンからが7割を超え、市場のニーズは完全にPCからスマホに転換しました。
また、検索エンジン大手のGoogleも「モバイルファーストインデックス」を打ち出し、スマホ対応の手段として正式に「レスポンシブWEBデザイン」を推奨しています。 そのような背景から、昨今のEC市場ではスマートフォンへの適切な対応が急務となっており「レスポンシブECサイト」のニーズが非常に高まってきています。本パンフレットではECサイト運営を取り巻く環境の変化を、レスポンシブECサイト構築導入実績No.1のプラットフォームである「aishipR」の機能や実績を踏まえながらまとめました。

・レスポンシブECサイトがなぜ今選ばれるのか
・これまでのECサイトの課題とは何なのか
・どのようにすれば解決できるのか

といったノウハウから、プラットフォーム変更で得られる効果の実例まで網羅して解説しています。
ECサイトの運営されておられる経営者様だけでなく、運営担当者様にも必ずお役に立つ内容となっておりますので、是非ご活用ください。
機能のご確認はお気軽にお問合せ、もしくは2週間無料お試し利用で。
aishipRの無料体験、お問合わせはお気軽に。説明会・資料請求も受付中。
0120-173-163
0120-173-163
無料体験
  • 無料体験
  • 問合せ
  • 説明会
  • 資料請求
  • 問合せ
  • 説明会
  • 資料請求
+