【本日】誠に勝手ながら、全社員研修のため、2017年4月20日(木)の13:00以降はお電話によるサポート受付を休止させていただきます。

ECサイト構築クラウド型プラットフォーム

【本日】誠に勝手ながら、全社員研修のため、2017年4月20日(木)の13:00以降はお電話によるサポート受付を休止させていただきます。

モバイルファーストマーケティングラボ

スマホからのネット利用者は1年間で1100万人増加他12記事【まとめ】

スマホからのネット利用者は1年間で1100万人増加他12記事【まとめ】

今週月曜日も最新の市場動向や調査結果、キャリア各社の動きなどをご紹介いたします。

今週は、【スマホからのネット利用者は1年間で1100万人増加、PCからは350万人減少】といった内容の調査記事4本を含むニュースが届いております。

まとめをチェックして、今週も幸先の良いスタートを切りましょう!

レポート・リサーチデータ

スマホからのネット利用者は1年間で1100万人増加、PCからは350万人減少

ニールセン株式会社は23日、2013年度(2013年4月~2014年3月)のインターネットサービスの利用動向を発表しました。
スマートフォンからのインターネット利用が増加したカテゴリでは、自動車・写真機材・行事などが上位を占めています。

スマホからのネット利用者は1年間で1100万人増加、PCからは350万人減少 -INTERNET Watch

2014年は世界のスマートフォン出荷台数が予想を超える

トレンドフォースによると、2014年第1四半期のスマートフォン出荷台数は全世界で対前年同期比1.13%増の2億6690万台に到達しました。
調査担当者によると、新興市場セクターと中国での需要増が要因と見られています。

トレンドフォース:2014年は世界のスマートフォン出荷台数が予想を超える | Business Wire

【総務省調査】1年で大きく変わったスマホ利用率とソーシャルメディア利用率

総務省によるメディアの利用時間と情報行動に関する調査結果が公表されました。
コミュニケーション方法が電話・メールからLINEにシフトするなど、昨年と比較して大きな変化が見られています。

【総務省調査】1年で大きく変わったスマホ利用率とソーシャルメディア利用率

とどまるところを知らないスマホ市場の拡大 19年には契約数1億300万件に

MM総研の調査にて、国内の携帯電話契約数が1億4413万件に到達したことが判明しました。
スマートフォン契約数は端末契約数の47%を占め、2019年3月末には1億300万件まで拡大すると見られています。

とどまるところを知らないスマホ市場の拡大 19年には契約数1億300万件に | IT・情報通信業 – エコノミックニュース

スマートフォン関連ニュース

米Amazonが独自開発のスマートフォン専用のデータ通信サービス”Prime Data”を提供するとの噂

Amazonが開発中のスマートフォン専用通信サービスの情報が海外のWEBサイトで伝えられています。
Amazonサービスへの接続については無料通信になるとのことです。

米Amazonが独自開発のスマートフォン専用のデータ通信サービス”Prime Data”を提供するとの噂 – ガジェット通信

スマートフォンをなる早で充電したい時に守る4つのルール

スマートフォンの充電時間は可能な限り短くしたいものです。
充電完了までの速度をできるだけ早くするための4つのルールが紹介されています。

スマートフォンをなる早で充電したい時に守る4つのルール : ライフハッカー[日本版]

モバイルが新聞を凌駕、英国で進む広告大移動

2014年、英国ではスマートフォンやタブレットなどモバイル機器向けのネット広告費が新聞の広告費を抜く。
モバイルへのシフトが続く英国での各メディアの動きが紹介されています。

モバイルが新聞を凌駕、英国で進む広告大移動 | 週刊東洋経済 | 東洋経済オンライン | 新世代リーダーのためのビジネスサイト

タブレット関連ニュース

議事効率化はなるか?…タブレット端末議会に導入

ペーパーレス化による議事の効率化などのために25日、 鳥取県日南町議会がタブレット型端末を導入しました。
模擬議会形式の研修を行い、5月の臨時議会から運用するとのことです。

議事効率化はなるか?…タブレット端末議会に導入 : スマホ : ニュース : IT&メディア : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

タブレットに救急搬送先 県が情報システム

埼玉県では、救急患者の受け入れ可能な医療機関をタブレット端末で表示する救急医療情報システムを配備しました。
電話連絡で搬送を断られるリスクを減らすことを目指しての取り組みとのことです。

東京新聞:タブレットに救急搬送先 県が情報システム:埼玉(TOKYO Web)

普及が進むタブレット端末 あなたはどう使う? レノボが使い方を提案

パソコン販売台数の27%まで増加したタブレット端末ですが、使い方についてはあまり認知がされていません。
レノボ・ジャパンによる、PCとタブレット端末の使い分けなどを提案した「PC+」について紹介されています。

普及が進むタブレット端末 あなたはどう使う? レノボが使い方を提案

タブレット使い住民票交付OK 若松市が全国で初めてサービス開始

会津若松市にて、タブレット端末を用いた住民票交付サービスなどの提供が始まりました。
高齢者・障害者の利便性向上を目的としているとのことです。

タブレット使い住民票交付OK 若松市が全国で初めてサービス開始 | 県内ニュース | 福島民報

2020年に間に合うか:タブレットを使う“IT授業”、普及のカギと多くの課題

目黒区の中学校にて、Windowsタブレットを用いたITCHING授業の実証研究が始まりました。
「2020年までに全ての学校でタブレットを導入したIT事業を実現する」という文科省のビジョンと現状の差をまとめています。

2020年に間に合うか:タブレットを使う“IT授業”、普及のカギと多くの課題 (1/2) – Business Media 誠

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今週のまとめ記事は以上です。

今週もモバイルファーストマーケティングラボをよろしくお願いします。


”スマホで売れる”ためには必須の「レスポンシブECサイト」とは?

CTA-IMAGE 2019年、ECサイトの利用者は今やスマ―トフォンからが7割を超え、市場のニーズは完全にPCからスマホに転換しました。
また、検索エンジン大手のGoogleも「モバイルファーストインデックス」を打ち出し、スマホ対応の手段として正式に「レスポンシブWEBデザイン」を推奨しています。 そのような背景から、昨今のEC市場ではスマートフォンへの適切な対応が急務となっており「レスポンシブECサイト」のニーズが非常に高まってきています。本パンフレットではECサイト運営を取り巻く環境の変化を、レスポンシブECサイト構築導入実績No.1のプラットフォームである「aishipR」の機能や実績を踏まえながらまとめました。

・レスポンシブECサイトがなぜ今選ばれるのか
・これまでのECサイトの課題とは何なのか
・どのようにすれば解決できるのか

といったノウハウから、プラットフォーム変更で得られる効果の実例まで網羅して解説しています。
ECサイトの運営されておられる経営者様だけでなく、運営担当者様にも必ずお役に立つ内容となっておりますので、是非ご活用ください。
機能のご確認はお気軽にお問合せ、もしくは2週間無料お試し利用で。
aishipRの無料体験、お問合わせはお気軽に。説明会・資料請求も受付中。
0120-173-163
0120-173-163
無料体験
  • 無料体験
  • 問合せ
  • 説明会
  • 資料請求
  • 問合せ
  • 説明会
  • 資料請求
+