• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前回の記事「テスト自動化ツールseleniumでファイルのアップロード予約をする方法」ではWebサービスやWebシステムにログインしてCSVやファイルを予約UPすることを想定した記事でした。

普段みなさまはFTPを利用してファイルを色々UPしてWeb上の例えばhtmlやCSSなどを更新していると思います。そういったFTPを利用した場合も予約でファイルをUPできたらいいのに・・・とお考えのはずです。

・・・実はこれも可能なんです。

CSSなどをFTPでアップする具体的な方法

「ファイルアッパー」というものを利用すると便利です。
http://hp.vector.co.jp/authors/VA036522/soft.htm

cap1

このサイトのマニュアルは非常に分かりやすく記載があるのでここで詳細を説明するのは割愛させていただきますが、簡単に設定が可能です。手順にそって行ってください。
ファイルアッパーの使用方法

cap2
クリックで大きな画像

普段FTPクライアントソフトを利用している方は設定は難なく行うことが可能です。また設定した時間どおりにファイルをUPしてくれるので便利です。真夜中に何かの更新しなければいけないようなファイルがあったり、毎週決められた時間に更新するなどがある場合には非常に使い勝手がよいソフトではないでしょうか。

こちらもPCを立ち上げておく必要がありますが非常に便利ですのでぜひ一度おためしください。