【本日】誠に勝手ながら、全社員研修のため、2017年4月20日(木)の13:00以降はお電話によるサポート受付を休止させていただきます。

ECサイト構築クラウド型プラットフォーム

【本日】誠に勝手ながら、全社員研修のため、2017年4月20日(木)の13:00以降はお電話によるサポート受付を休止させていただきます。

モバイルファーストマーケティングラボ

子供向けプログラミング学習サービス4選

子供向けプログラミング学習サービス4選

みなさんこんにちは、山本です。

あらゆる産業のデジタル化が進む中、世界的にソフトウエアのプログラミング言語を理解する重要性が高まっています。オバマ前大統領やFacebookのマーク・ザッカーバーグ、DeNAの南場氏や楽天の三木谷氏など、プログラミングの必要性を語る人が国内外問わず増えています。

General Electric (GE) では、「今後、採用する20代の社員に関しては、採用する職種に関わりなく、プログラミング能力を必須の能力として科す」という方針まで出しています。

日本でも2020年から小学校でプログラミング教育が必修化されることになりましたし、子供に早くからプログラミングを学ばせようとする親も増えているようです。ということで今回は子供向けのプログラミング勉強サービス・ツールを紹介します。

scratch

マサチューセッツ工科大学メディアラボ(MIT Media Lab)によって開発され、積み木を積み上げたりパズルを組み立てたりする感覚で、プログラミングを学習することができます。

プログラミン


文部科学省が開発したサービスで、Scratchとよく似ています。こちらもScratchと動揺にソフトウェアのインストールも不要でブラウザさえあれば始めることができます。

MOZER


こちらは中高生向けのプラグラミングが学べる、SNSも併設されたゲームのようなサービスです。

Swift Playgrounds


Appleが開発したiOSアプリなどを作るための言語、「Swift」を、iPadで子供が楽しみながら学ぶことができるアプリです。こちらもゲーム感覚で本格的にプログラミングを学べるサービスとなっています。

おわりに

最近では今回紹介したようなWEBサービス・アプリの他にも子供向けのプログラミング学習スクールやおもちゃなども出てきています。
私は非プログラマーの2児の父親なのですが、子供と一緒に勉強をはじめてみようかと検討中です。

”スマホで売れる”ためには必須の「レスポンシブECサイト」とは?

CTA-IMAGE 2019年、ECサイトの利用者は今やスマ―トフォンからが7割を超え、市場のニーズは完全にPCからスマホに転換しました。
また、検索エンジン大手のGoogleも「モバイルファーストインデックス」を打ち出し、スマホ対応の手段として正式に「レスポンシブWEBデザイン」を推奨しています。 そのような背景から、昨今のEC市場ではスマートフォンへの適切な対応が急務となっており「レスポンシブECサイト」のニーズが非常に高まってきています。本パンフレットではECサイト運営を取り巻く環境の変化を、レスポンシブECサイト構築導入実績No.1のプラットフォームである「aishipR」の機能や実績を踏まえながらまとめました。

・レスポンシブECサイトがなぜ今選ばれるのか
・これまでのECサイトの課題とは何なのか
・どのようにすれば解決できるのか

といったノウハウから、プラットフォーム変更で得られる効果の実例まで網羅して解説しています。
ECサイトの運営されておられる経営者様だけでなく、運営担当者様にも必ずお役に立つ内容となっておりますので、是非ご活用ください。
機能のご確認はお気軽にお問合せ、もしくは2週間無料お試し利用で。
aishipRの無料体験、お問合わせはお気軽に。説明会・資料請求も受付中。
0120-173-163
0120-173-163
無料体験
  • 無料体験
  • 問合せ
  • 説明会
  • 資料請求
  • 問合せ
  • 説明会
  • 資料請求
+