ECサイト構築クラウド型プラットフォーム

>年末年始休業につきまして

【本日】誠に勝手ながら、全社員研修のため、2017年4月20日(木)の13:00以降はお電話によるサポート受付を休止させていただきます。

モバイルファーストマーケティングラボ

生命保険もスマートフォンサイトで買う時代~最適な申込みフォームとは~

生命保険もスマートフォンサイトで買う時代~最適な申込みフォームとは~

今回はライフネット生命( http://www.lifenet-seimei.co.jp/ )のスマートフォンサイトを取り上げたいと思います。

ライフネット生命は「人生に、大切なことを、わかりやすく」というコンセプトの元に、「子育て世代の保険料を、半額に」できるよう、シンプルでわかりやすく、安くて便利な保険商品を提供している生命保険会社で、20代~30代の会社員を中心に幅広い支持を得ています。

その傍らで出口社長が「出口社長におもしろいセリフを言わせてお祝いしよう!」や「ハトが選んだ生命保険に入る」などの自由な企画でネット上でも話題になっています。

人生で2番目に大きな買い物

「人生で住宅に次いで、人生で2番目に大きな買い物」と言われる生命保険が、今ではスマートフォンから申し込みができるようになっています。

生命保険は複雑でわかりづらいですよね。ちゃんと理解している人はごく少数だと思います。多種多様な内容の保障と特約をまるで福袋のように詰め込み、「ひとつの商品」としてパッケージにしてるからです。

しかし、ライフネット生命の商品ラインナップは上記のモットーにもある通りシンプルでとてもわかりやすい。この商品のわかりやすさがあるからこそ、スマホサイトでも説明が可能になるのだと思います。

TOPページ

以下がスマートフォンサイトのトップページですが、非常にシンプルで生命保険の説明もわかりやすいです。生命保険は、安心感や信頼性が重要な商品なので、ド派手な演出は必要ありません。

トップページ

EFO(エントリーフォーム最適化)が徹底されている入力フォーム

入力必須項目はピンク色のフォームになっていて目立つので一目見て分かります。
入力フォーム

また項目に指定の文字が入っていない場合は、入力中に注意喚起をされ修正することが可能なのもポイント。

また郵便番号を入力して、●丁目までは1タップで入力できるようになっています。あとは番地以降を入力するだけで住所の入力が完結します。モバイルでの情報の入力負荷を軽減させるために工夫です。
郵便番号入力

また入力ミスの箇所や未記入の箇所があった場合、ポップアップで項目数を教えてくれ、さらにOKでミス・未記入部分まで自動で遷移してくれます。「どこが間違っているか分からない」というケースもこれで解決。
入力ミス

申し込みページ

申込みページは非常にシンプルです。申込み前に空メールを送信させて、入力フォームのURLを自動返信メールを送る、流れになります。こうすることで、メールアドレスの入力ミスを防ぐことができます。
空メール

おわりに

その他、生命保険会社のスマホサイトをいくつか探してみましたが、資料請求してもらうためのサイトは多くありましたが、実際に申し込みまでできるサイトは他に見つけることができませんでした。

(おまけ)
スマートフォンでアクセスするとまずはPCを持っているか、そうでないかを確認されます。詳細の保険料シュミレーションはやはりPCの大きな画面で一括で比較をしたほうがユーザーの利便性も向上するという判断なのでしょうか。
トップの選択画面

生命保険は形のない商品なので、実物を見る必要はないので、商品の説明がしっかりしていればネットで安く買うほうがいい、というユーザーは少なからずいるはずです。

また今後は、PCユーザーのネット接続は減少し、スマホやタブレットでネット接続は増加するので、スマートフォンに対応できるようにするのは必須になってくるでしょう。

今後は各社、対応を余儀なくされるでしょうし、生命保険以外の商品でも、今まではあまりスマホで購入できなかった商品がこれから次々とスマートフォンで購入できるようになるでしょう。

aiship 山本

”スマホで売れる”ためには必須の「レスポンシブECサイト」とは?

CTA-IMAGE 2019年、ECサイトの利用者は今やスマ―トフォンからが7割を超え、市場のニーズは完全にPCからスマホに転換しました。
また、検索エンジン大手のGoogleも「モバイルファーストインデックス」を打ち出し、スマホ対応の手段として正式に「レスポンシブWEBデザイン」を推奨しています。 そのような背景から、昨今のEC市場ではスマートフォンへの適切な対応が急務となっており「レスポンシブECサイト」のニーズが非常に高まってきています。本パンフレットではECサイト運営を取り巻く環境の変化を、レスポンシブECサイト構築導入実績No.1のプラットフォームである「aishipR」の機能や実績を踏まえながらまとめました。

・レスポンシブECサイトがなぜ今選ばれるのか
・これまでのECサイトの課題とは何なのか
・どのようにすれば解決できるのか

といったノウハウから、プラットフォーム変更で得られる効果の実例まで網羅して解説しています。
ECサイトの運営されておられる経営者様だけでなく、運営担当者様にも必ずお役に立つ内容となっておりますので、是非ご活用ください。
機能のご確認はお気軽にお問合せ、もしくは2週間無料お試し利用で。
aishipRの無料体験、お問合わせはお気軽に。説明会・資料請求も受付中。
0120-173-163
0120-173-163
無料体験
  • 無料体験
  • 問合せ
  • 説明会
  • 資料請求
  • 問合せ
  • 説明会
  • 資料請求
+