【本日】誠に勝手ながら、全社員研修のため、2017年4月20日(木)の13:00以降はお電話によるサポート受付を休止させていただきます。

ECサイト構築クラウド型プラットフォーム

【本日】誠に勝手ながら、全社員研修のため、2017年4月20日(木)の13:00以降はお電話によるサポート受付を休止させていただきます。

モバイルファーストマーケティングラボ

スマートフォン・PCに対応したレスポンシブECサイト コトノカ

スマートフォン・PCに対応したレスポンシブECサイト コトノカ

レスポンシブWebデザインのサイト紹介

7月に入りましたがメジメと梅雨の天気が続いており、早くスカッと晴れないかなぁと思って毎日過ごしています。山瀬です。

実際に私達がサイトを使って買い物をしてサイトのレビューをする、勝手にサイトレビューのコーナー。今回はリネンスリーパーと亜麻雑貨の「コトノカ」さんでお買い物をしてみました。

スマートフォン・PCに対応した買いやすいサイトでした。

サイト名 コトノカ
URL http://www.kotonoca.com/
QRコード QR_kotonoca
1.TOP&商品詳細

レスポンシブWEBデザインのECサイトになっていますが、ブレイクポイントは1つだけのようで、タブレット(kindleで確認)ではPC向けの表示がされており、リンクなどでは押しにくい箇所が少しありました。

【PC向け】
PC向けTOPページの画像
(クリックで大きな画像)

【スマホ向け】
スマホ向けTOP画像
(クリックで大きな画像)

2.会員登録

会員も非会員もスムーズに購入が進められるよう工夫されているな、と感じました。

カート内のお客様情報の入力ページに[ログインフォーム]と[お客様情報の入力フォーム]の両方が表示されています。

また、[お客様情報の入力フォーム]にショップ会員に登録する/しないの選択肢があり、登録するを選択するとパスワードの入力欄が表示され、パスワードを追加で入力するだけで簡単に会員登録も可能になっています。

ログインと情報入力

3.購入オプション

メッセージカードやラッピングを選べるようになっています。写真やイラスト入りでわかりやすいです!
【PC向け】

購入オプションの画像
(クリックで大き気な画像)

終わりに

レスポンシブWEBデザインのECサイトでしたが、タブレットでは少し使いにくいと感じる箇所がありました。タブレットでのユーザビリティをもう少し考慮すればもっと買いやすいサイトになるのではないでしょうか。

例えば以下の記事ではタッチ端末のボタンの大きさなどのアンケート結果に基づいて検証しています。

参考:タブレットサイトのボタンサイズは32px以上がタップしやすい

カートの遷移はとてもスムーズでわかりやすいな、という印象でした!!

次回のサイトレビューもお楽しみに!

山瀬

photo credit: Johan Larsson via photopin cc

”スマホで売れる”ためには必須の「レスポンシブECサイト」とは?

CTA-IMAGE 2019年、ECサイトの利用者は今やスマ―トフォンからが7割を超え、市場のニーズは完全にPCからスマホに転換しました。
また、検索エンジン大手のGoogleも「モバイルファーストインデックス」を打ち出し、スマホ対応の手段として正式に「レスポンシブWEBデザイン」を推奨しています。 そのような背景から、昨今のEC市場ではスマートフォンへの適切な対応が急務となっており「レスポンシブECサイト」のニーズが非常に高まってきています。本パンフレットではECサイト運営を取り巻く環境の変化を、レスポンシブECサイト構築導入実績No.1のプラットフォームである「aishipR」の機能や実績を踏まえながらまとめました。

・レスポンシブECサイトがなぜ今選ばれるのか
・これまでのECサイトの課題とは何なのか
・どのようにすれば解決できるのか

といったノウハウから、プラットフォーム変更で得られる効果の実例まで網羅して解説しています。
ECサイトの運営されておられる経営者様だけでなく、運営担当者様にも必ずお役に立つ内容となっておりますので、是非ご活用ください。
機能のご確認はお気軽にお問合せ、もしくは2週間無料お試し利用で。
aishipRの無料体験、お問合わせはお気軽に。説明会・資料請求も受付中。
0120-173-163
0120-173-163
無料体験
  • 無料体験
  • 問合せ
  • 説明会
  • 資料請求
  • 問合せ
  • 説明会
  • 資料請求
+