Category Archives

233 Articles
Youtube動画の埋め込み方法

Youtube動画の埋め込み方法

Youtube動画の埋め込み

サポート部の市川です。
通販サイトでは動画を活用することで、ユーザーの購買意欲を高めることができます。
実店舗で商品を見たり触れたりすることができない代わりに、動画を見ることでユーザーは商品を擬似体験することができ使用感・イメージを高めることができるからです。
今回はYoutubeにアップロードした動画をサイトで活用できるようサイトへの動画埋込方法についてご紹介します。とても簡単なので積極的にご活用ください。

Read More

モバイルファーストインデックスへの対応と対策(ECサイト編)

モバイルファーストインデックスへの対応と対策(ECサイト編)

11月5日、Googleの「ウェブマスター向け公式ブログ」にてモバイルファーストインデックスが発表されました。

今回は、モバイルファーストインデックスへの対策(そもそもモバイルファーストインデックスとは何か、モバイルファーストへの大きな流れ、重要なモバイル中心思考など)やモバイルファーストインデックスに対して、一般的なECサイトが置かれている3つの状態から、具体的にどのような対応を講じればよいかをECサイトの構築運営という視点で解説します。

Read More

モバイルファーストインデックスでレスポンシブの重要性が高まる

モバイルファーストインデックスでレスポンシブの重要性が高まる

先日発表のGoogle検索エンジン「モバイルファーストインデックス」によりレスポンシブ(レスポンシブ ウェブ デザイン)の重要性が更に高まりました。もちろんECサイトでも同様のことが言えます。そこで、ECサイトの構築運用視点でのモバイルファーストインデックスとレスポンシブの関係や、レスポンシブとは何か?なぜレスポンシブが重要なのか?旧来型のモバイル・PCを個別にページ構築運用する方法と何が違い、どう良いのか?メリット・デメリットなどについて、まとめたいと思います。

Read More

ページ内リンクをスムーズに移動!スムーズスクロールの設置方法

ページ内リンクをスムーズに移動!スムーズスクロールの設置方法

皆さんこんにちは。昼と夜の気温差が大きかったり、日によって汗ばむくらいの天気になったり、毎日の服装が難しく感じるサポート部山本です。

さて、今回はスマホサイトでもよく採用されているスムーズスクロールの設置方法を、レスポンシブwebデザインに対応した形でご案内します。

Read More

モバイルファーストインデックスでECサイトが実施すべきこと

モバイルファーストインデックスでECサイトが実施すべきこと

前回、速報でモバイルファーストインデックスがGoogleから正式に発表されたことをお伝えしました。今回はECサイト運営者がモバイルファーストインデックスに対して実施すべきことや気をつけなければいけない点についてまとめてみます。

また内容は随時追加してアップデートしていきますので、是非チェックしてみてください。

【Google公式】モバイルファーストインデックスを発表〜モバイル向けページが検索結果の評価基準に〜

Read More

【表示速度改善】画像を圧縮してECサイトの読込を速くする

【表示速度改善】画像を圧縮してECサイトの読込を速くする

画像圧縮で読込速度改善

昨今のWebサイトではUX(ユーザーエクスペリエンス)や離脱率低減やのためにページ表示速度が重要視されています。サイト表示速度が遅いと顧客満足度は大幅に低下し、離脱してコンバージョンの機会が失われてしまいます。

よってサイトの表示速度のいかに速くするか対策することは、デザインやコンテンツの充実化に優先して取り組まなければならないと言っても過言ではありません。
Read More

【Google公式】モバイルファーストインデックスを発表〜モバイル向けページが検索結果の評価基準に〜

【Google公式】モバイルファーストインデックスを発表〜モバイル向けページが検索結果の評価基準に〜

モバイルファーストインデックスとは

みなさんこんにちは。セールス部岡村です。
先週末、Googleウェブマスター向け公式ブログにて「モバイルファーストインデックス」についての発表が行われました。

Google ウェブマスター向け公式ブログ: モバイルファーストインデックスに向けて

Read More

ECサイトの売上アップ方程式 2017年 ~未だ盲目なスマホ~

ECサイトの売上アップ方程式 2017年 ~未だ盲目なスマホ~

ECサイトの売上アップには様々なポイントがあり、それに関する多くのテクニックの情報を得られます。そのポイント全てを見逃すことはしたくありませんが、それぞれ全てに意思決定をし、効果を図ることも現実的に時間が足りなく不可能です。

出来ればよく似た問題に関して意思決定をせず、できる限り原理原則に近いかたちで最小限の意思決定のみにすべきです。

例えば最小限に絞った、本当に必要な意思決定程度にしなければ、やることが多すぎて、その結果すべてが意図で終わってしまいます。なので今回はテクニック的な情報は割愛し、できるだけ定石や原理原則に近いと思われる、いわばECサイトの売上アップ方程式の変数の前提条件に近い内容についてご案内したいと思います。

Read More