• 導入事例
  • サービス料金
  • 機能一覧
  • デモサイト
  • 無料セミナー
  • 資料請求
  • お申込

モバイルの検索で売れる商品や市場の特徴!

検索で売れる今だから成功しやすい!

モバイルECの市場

スマートフォン含め急成長市場のモバイル通販

2009年に携帯通販市場は既に約1.2兆円、5年後には約2倍以上と急成長、既にECの1/4がモバイルでの取引です。(参照:野村総合研究所)今携帯通販をしていない方は25%の売上を失っていることにもなります。スマートフォン含め今後も大きく市場拡大し、数年後の個人消費に関してネット接続する端末は”モバイル”が中心になります。今『モバイル通販』を真剣に取組まなければ市場から遅れる恐れもあります。今しばらくはスマートフォンとこれまでの携帯電話(ガラケー)両面の対応が重要でしょう。

モバイル検索の攻略が成功の鍵

2008年に各キャリア(docomo、au、softbank)とYahoo!モバイル、Googleモバイルとが検索エンジンと連携し、公式サイト主流時代(第1世代)から勝手サイトでも十分集客が出来る時代(第2世代)へと移り変わりました。この大きな出来事でモバイルの検索利用者が急増(図1)、検索から商品を購入するユーザが急増して、図1のように今やモバイルの検索は公式メニュー利用率と変わらない状態です。特にこれまでの携帯電話(ガラケー)通販の攻略は『モバイル検索エンジンへの対策』が成功ポイントの1つです。今モバイル通販サイトがあるなら『検索で上位表示されるか?』を確認してください。

売れる商品の検索方法グラフ
PCで売れるなら携帯で売れる
性別年代別利用率

モバイルで商品を購入するユーザも若年層だけでなく、30代女性・男性を中心に幅が広がり(図2)、aishipユーザの事例からも現状PCで売れる商品はモバイルでも売れるという状況になっています。PCで売れている商品があれば、まずそれから始めましょう。当初商品の幅は広げずに、売れ筋アイテムに絞込み、重要な商材ページはしっかりと作り込んでください。

今なら競争が少なく成功しやすい

モバイル通販で今利用しているシステムが『検索エンジン対策ができない』や『テンプレート式で売れるサイトができない』や『モバイル専用のシステムではない』などの理由で、アクセスはあっても売れないモバイル通販サイトが非常に多い状態です。ですから現状では競合が少なく本格的にモバイルECに取組むとPCよりも売上を上げやすいという傾向にもあります。一度『検索上位にどのような競合があるか?』を確認してください。もし競合が上位にいないようであれば今すぐスタートすべきでしょう。競合があってもページの訴求力がなければ勝ち目は十分にあります。

ビッグワードでSEO上位も容易
検索で売れる商品や市場の特徴イメージ

携帯SEO対策が出来ている通販サイトが少ないため、今なら非常に多く検索されているキーワードでも携帯SEO上位表示が容易です。aishipユーザの実績からも上位表示で確実に売上が伸長しています。今ビッグワードで検索上位を確保することは、数年後に競争激化した際に『早く始めたサイトは上位表示され易い』『モバイルECノウハウが蓄積』などの先駆者優位性を確保もできるのです。

重要になるPCサイトのスマートフォン対応

aiship全体でもスマートフォンのページビュー比率は0.14%程度(2010年11月)と、未だスマートフォン端末でのアクセスは少ない状態です。しかしスマートフォンのネット接続は日増しに増加し、直ぐに10%、30%という比率に到達します。スマートフォンユーザをPCサイトへ誘導すると売れないため、専用のモバイルサイトへ誘導する必要が出てきます。そのためにaishipでスマートフォン用のモバイルサイトを運用し、PCサイトへのアクセスをモバイルサイトへ誘導するために『端末振分』する必要があります。リスティング広告などのランディングページも端末振分が重要となります。より一層訴求力あるモバイルサイトの運用が必要となります。

だから

本格的モバイル通販時代を攻略するなら今!

独自ドメインモバイル通販の特徴

検索で売れる商品や市場の特徴などリサーチイメージ

PCやモールを利用しないユーザへリーチできる

モバイルでネット利用するユーザはモバイルばかりを利用する傾向があります。そのため、モバイルユーザにはモバイルECサイトが無ければリーチ出来ません。逆に言えば、モバイルECサイトがあれば、PCを利用しないユーザからの売上を獲得できます。

検索で売れる商品や市場の特徴などリピートイメージ

PCやモールより単価・リピート率・粗利が高い

モールとは異なり、独自ドメインなのでロイヤリティが無いため、モールに比べて粗利は高くなります。またaishipユーザの実績からもモバイルECはPCより単価・リピート率が高い傾向があります。ネットサーフィンによる比較検討がされにくいため単価が高く、自動ログインやブックマーク、メールから頻繁にアクセスしリピート率も高くなるのです。

検索で売れる商品や市場の特徴などメールイメージ

PCやモールよりも大きな売上を作るモバイル会員

モバイルメール販促はPCに比べ転換率が数十倍高く、PCに比べ数十倍の売上を作ります。PC会員をモバイル会員へ誘導するだけでもショップ全体の売上拡大にもなります。独自のモバイル会員を獲得することは永続的な利益率が高い売上を作れます。

転換率イメージ

PCやモールより転換率が高い

「目的を持ってサイトへアクセス」、「プライベートメディア」というモバイルの特徴から、欲しいタイミングで訴求力あるページへ誘導すればPCよりも圧倒的に高い転換率が見込めます。携帯リスティング広告やメール販促でも

検索で売れる商品や市場の特徴など 商品ページの作り込み

検索で売れる商品や市場の特徴など 欲しいタイミングにリーチ

を考えると高い転換率となります。

QRコードイメージ

購入意欲が高いタイミングにリーチできる

『ユーザが嬉しい商品が届いたタイミングに同梱チラシでアップセル』『PCが無い引越しのタイミングにモバイルで販売』などはモバイルならではのリーチです。QRコード等を用いて今までPCでは出来なかった購入意欲が高いタイミングでリーチできることもモバイルの特徴で、多くの可能性を秘めています。


今なら本格的モバイル通販時代を攻略できる!

売れる商品矢印 本格的モバイル通販時代を攻略 イメージ
今すぐお電話でスマホ・モバイルECサイト導入無料相談 今すぐメールで導入無料相談
本格的モバイル通販時代を攻略 ページトップへ


  • スマホ・モバイルECサイト導入無料相談 0120-173-163 電話受付:9:30~18:00(土・日・祝日除く)株式会社ロックウェーブ
  • 安価にスマホ対応できる!ECサイトのスマホ対応 無料相談・見積
  • aishipをもっと詳しく! 無料資料請求
  • スマホEC成功ポイント公開!スマートフォンEC無料セミナー セミナー受付