【本日】誠に勝手ながら、全社員研修のため、2017年4月20日(木)の13:00以降はお電話によるサポート受付を休止させていただきます。

ECサイト構築クラウド型プラットフォーム

【本日】誠に勝手ながら、全社員研修のため、2017年4月20日(木)の13:00以降はお電話によるサポート受付を休止させていただきます。

aishipR 独自機能カスタマイズの標準工程のご案内

aishipRでの独自機能カスタマイズは弊社提供のASPであるaishipRのアプリケーションに御社ご要望(御社要求)を満たすための独自機能カスタマイズを有償にて承るものです。実装内容や方法については弊社ASPの提供方針に沿って規定するため、完全に御社ご要望に応じられない可能性がございますので予めご了承ください。

aishipRでの独自機能カスタマイズは下記の工程に沿って行います。
「担当」が「御社」となっている工程はお客様で行っていただく作業です。ご担当頂く工程が長引いた場合、納期遅延が発生しますので予めご了承ください。標準工程の内容は随時変更することがあります。変更内容は当該ページを更新することによって周知いたします。

[工程1] 要求定義(担当:御社)

今回独自機能カスタマイズする機能を使って何をされたいか、具体的な実施されたい要求事項をテキスト(メール)で頂きます。必要に応じて補足資料をご案内ください。
※RFP(提案依頼書)よりも御社が実施されたい業務詳細が具体的に分かる要求事項をご提示下さい。
※特にフォーマットを設けておりませんので、分かりやすい内容であれば形式は問いません。
※要求事項がより詳細で、もれなく明示されているほど、概算見積精度が上がります。

[工程2] 概算見積(担当:ロックウェーブ)

御社よりいただいた要求事項範囲内で概算見積をメールにてご案内いたします。
※概算見積の金額は実際の金額との差異が大きく発生する場合がありますので予めご了承ください。
※概算見積時点では、ご要望いただけましたら工期目安をご案内いたしますが、次工程の正式ご発注確定タイミングにより、大きく納期が変動しますので予めご了承ください。
※正確な納期と見積は後工程の要件定義後となりますので予めご了承ください。

[工程3] ご発注・ご入金(担当:御社)

概算見積をご確認後、ご発注をいただきます。ご発注手続きは概算見積メールに『本件発注します』とご返信いただき、ご入金完了でご発注確定とします。また別途見積書面が必要な場合はお申し付けください。見積書面でのご発注は見積書面に日付・ご署名をいただきメールにてPDF送付後、ご入金完了でご発注確定とします。
※正式発注がない限り後工程へ進みません。
※ご発注・ご入金手続きの遅れによる納期遅延は予めご了承ください。
※ご発注・ご入金後の御社都合によるキャンセルは概算見積の100%をお支払いいただき、以降キャンセルをされましても一切ご返金は致しません。

[工程4] 要件定義(担当:ロックウェーブ)

要求定義を満たすために必要な独自機能カスタマイズすべき内容を定義し、弊社より『企画書』としてご案内いたします。要件定義は要求定義を見たす内容で、かつaishipR(ASP)サービスに沿う実装方法を弊社側で規定します。当該要件定義完了後に正確な見積りと納期を確定し、事前にご案内している内容と差異がある場合にはご案内をいたします。

※要件定義後の見積が概算見積を上回る場合は、追加金額ご入金確認後に後工程へ進みます。要件定義後の見積が概算見積を下回る場合は、納品(検収)後の実績に基づき清算(ご返金)いたします。
※要件定義やそのご確認に時間を要した場合、概算見積時点での予定納期から遅延する可能性があります。遅延が判明した場合、適宜御社にご案内いたします。
※ASPの性質上、管理画面での設定方法や実装内容など、完全に御社のご希望に沿えない可能性もございますので予めご了承ください。ただし、ご希望に沿えない場合は適宜ご案内いたします。
※当初要求定義に変更があった場合や定義されていない新たな要求が発生した場合には要件定義の内容も変更となり、見積や納期が大きく変更される場合がございます。
※独自機能カスタマイズ完了後の管理画面やECサイト等での実装イメージ、及び体系図などの設計書が必要な場合は別途期間と費用が必要になります。設計書作成は両社合意の上実施いたします。
※ご案内した要件定義である『企画書』を御社にてご確認後、ご確定をいただき次第、次の工程に入ります。

[工程5] 設計・実装・テスト(担当:ロックウェーブ)

要件定義に沿ってシステム設計、及び開発、及び実装後のテストを実施いたします。

[工程6] テスト環境でのご確認(担当:御社)

テスト環境で要件定義内容を満たしているかの確認を行って頂きます。満たしていない場合は、その項目と内容をテキスト(メール)にて御社よりご案内ください。満たしていない項目の改修後に再度ご確認、及び確定を行います。
※本番環境に反映させる(リリース)前のテスト環境にて確認→修正→確認の作業を行います。
※要件定義内容と異なる修正のご依頼については別途期間・費用が発生しますので予めご了承ください。
※本番と同等の環境(同じようなデータ等が入った状態)ではないことを予めご了承ください。

[工程7] リリース、納品(担当:ロックウェーブ)

テスト環境で確定された今回追加開発機能を本番環境へ反映(リリース)することで納品いたします。リリース日は、予め弊社で定めた月1回の弊社リリース日に実施いたします。リリース日は事前にご確認ください。

[工程8] リリース後のご確認、検収(担当:御社)

リリース後に再度要件定義内容が満たされているかの確認を行って頂きます。
※リリースされた旨をメールで案内させて頂きますので、リリース後1週間以内に確認をお願い致します。
※1週間以内に特に何もご返信が無い場合、納品完了(検収完了)とさせて頂きます。
※残金清算がある場合は、検収完了翌月に清算(追加ご入金もしくはご返金)を実施いたします。

[工程9] リリース後の設定(担当:御社)

リリースした機能を運用させる設定等の準備作業を実施いただきます。設定方法については、「テスト環境でのご確認」もしくは「リリース後のご確認」でご案内いたします。リリース後にご不明な点がございましたらサポートへご連絡をいただきましたら随時ご案内いたします。
※この時点ではオンラインマニュアル等のドキュメントはございませんので予めご了承ください。
※「リリース後の確認(検収)」と同時の場合もございます。

[工程10] 運用後の修正(担当:ロックウェーブ)

不具合が発生した際には改修を行います。改修については出来る限り早期に行いますが、改修時期につきましてはご要望に沿えない場合がございます。その場合は予定時期をご案内いたします。
※要件定義外の追加要件や想定外の事象による追加開発が必要になった場合は、別途期間と費用が発生致します。
※改修が完了しましたらメールにてご案内いたします。ご案内後1週間以内に確認をお願い致します。

2019年 1月 15日 改定

機能のご確認はお気軽にお問合せ、もしくは2週間無料お試し利用で。
aishipRの無料体験、お問合わせはお気軽に。説明会・資料請求も受付中。
0120-173-163
0120-173-163
無料体験
  • 無料体験
  • 問合せ
  • 説明会
  • 資料請求
  • 問合せ
  • 説明会
  • 資料請求
+
-
  • 利用申込
  • 資料請求
  • 説明会
  • 問合せ