ECサイトがオウンドメディアを運営する意味とは

ECサイトがオウンドメディアを運営する意味とは

企業のメディア戦略として利用されるマーケティングチャネルのひとつであるオウンドメディアですが、数々のマーケティングチャネルがある中でオウンドメディアを選択する意味とは何でしょうか?

これからのECサイトのWebマーケティングには欠かすことのできないオウンドメディアを運営していく意味を目的や効果の面から解説していきます。
Read More

Lighthouseのスコアで100を獲得する方法 | BrightonSEOより

Lighthouseのスコアで100を獲得する方法 | BrightonSEOより

4月に開催されたBrightonSEOのレポート第二弾です。前回はECサイトのCVRを向上させる方法についてご紹介しました。

ECサイトの購入率(CVR)を上げる8つの方法 | Brighton SEOより

今回はLighthouseのスコアで100(満点)を獲得する方法についてご紹介します。

※冒頭の写真は会場のあるブライトンのビーチを早朝に散歩したときに撮った一枚です。

Read More

Facebookを分析し、サイト流入を効果的に増やそう

Facebookを分析し、サイト流入を効果的に増やそう

ソーシャルメディアはユーザーとコミュニケーションが取れる手段であるとともに、適正な分析を行い改善を行うことで集客や販促の大きな柱になり得ます。中でもビジネスでの利用が圧倒的に多いFacebookページですが、自社サイトと同様に細かく分析をすることができます。

今回はFacebookページを分析し、サイトへの流入増加へつなげる方法を解説します。
Read More

ECサイトの購入率(CVR)を上げる8つの方法 | Brighton SEOより

ECサイトの購入率(CVR)を上げる8つの方法 | Brighton SEOより

by 上林洋介

先日、「ヨーロッパ最大のSEOカンファレンス、BrightonSEOに参加してきます。」でもお伝えしましたように、BrightonSEOに行ってきましたので、参加したセッションについて簡単ではありますがまとめてみたいと思います。

今回は「8 Ways to Increase your Ecommerce Conversion Rate(ECサイトの購入率(CVR)を上げる8つの方法)」について。

Read More

CSSのmarginとpaddingで余白を設定しよう

CSSのmarginとpaddingで余白を設定しよう

by 吉永昌弘

吉永です。今回第一回目の記事になります。
CSSでwebページを作成するにあたり、ボックス関連の分野は難しいと感じる方が多いと思います。それは、paddingとmarginの違いが曖昧なままだからだと考えられます。

そこで、この記事ではpaddingとmarginの違いを明確にしながら、実際の現場で活かせるように解説します。

Read More

ソーシャルメディアの活用目的を設定しECサイトの集客力を上げよう

ソーシャルメディアの活用目的を設定しECサイトの集客力を上げよう

by 泉雄大

近年、企業のソーシャルメディア活用での集客は大きな伸びを見せ、中小企業から大企業までなくてはならない集客チャネルとなりつつあります。そんなソーシャルメディアですが、今では集客だけではなく様々な役割を持っています。

今回はFacebookやTwitterなどのソーシャルメディアを正しく活用するために考慮すべき目的や特徴を解説します。
Read More

メルマガ販促は2つの目的設定が重要

メルマガ販促は2つの目的設定が重要

by 泉雄大

ECサイトに欠かせない販促方法であるメルマガ。しかし、闇雲に配信していてもコンバージョンまではなかなか繋がりません。

集客チャネルのひとつとして存在するメルマガですが、オウンドメディアなどのコンテンツとの大きな違いとしてあるのが能動的なメディアであるということです。

能動的ということがどのような意味を示すのかというと、運営者から顧客に向けて直接配信できるということです。この特徴を活かして、どのように目的を設定するかの考え方を解説します。

Read More

ヨーロッパ最大のSEOカンファレンス、BrightonSEOに参加してきます。

ヨーロッパ最大のSEOカンファレンス、BrightonSEOに参加してきます。

by 上林洋介

みなさんこんにちは、上林です。

2019年4月12日にイギリスの港町、ブライトンで開催されるヨーロッパ最大のSEOカンファレンス「BrightonSEO」に参加させていただきます。

BrightonSEOとは

ヨーロッパ中から4,000人以上のマーケターが集まる最大規模のSEOカンファレンスです。

当日はGoogleのジョンミューラーによるQAセッションをはじめ、サイトスピード、Eコマース、SERPs、コンテンツマーケティング等をテーマに様々な旬の情報を得ることができるカンファレンスとなっています。

 

日本からは海外SEO情報ブログでSEO情報を発信し続けている鈴木さんが講演をされる予定です。

講演の内容はお伝えできる範囲でお伝えしたいと思っていますので、お楽しみに!

次世代の画像フォーマット「WebP」でサイト表示速度の改善に取り組もう

次世代の画像フォーマット「WebP」でサイト表示速度の改善に取り組もう

by 市川 雄大

サイトの表示速度は直帰率、コンバージョン率等に大きく影響します。

webサイトの閲覧に3秒以上かかる場合、モバイルユーザーの53%はサイトから離脱する

とGoogleは発表しています。

表示速度を遅くする大きな原因としてページで使われてる画像容量が大きい・枚数が多すぎることで読込が遅くなってしまうことは容易にご理解いただけると思います。

特にECサイトの場合、メインビジュアルに加えてバナーや商品一覧の画像など、どうしても画像が多いページになってしまいがちです。よって表示速度を改善するためには「いかに画像容量を減らすか」がポイントとなります。

PageSpeed Insights(ページスピードインサイト)を使ってサイトのパフォーマンスを計測すると、表示速度の改善施策として「改善できる項目」「短縮できる時間」(※1)として次の内容を確認することができます。

昨年刷新されたPageSpeed Insightsでは表示速度を改善するために「次世代フォーマットでの画像の配信」(※2)を推奨するようになりました。

今回は次世代フォーマットの一つであり、画像コンテンツ容量削減に役立つ「WebP(ウェッピー)」について紹介します。

Read More

加速するECサイトとリアル店舗の連携

加速するECサイトとリアル店舗の連携

by 泉雄大

EC業界では現在、リアル店舗との連携を行うO2O対応やオムニチャネル化が進んでいます。ECサイトが発達するとともにリアル店舗とECサイトの運営の効率化が必要になってきたことが原因です。

今回はECサイトとリアル店舗をつなぐO2O対応やオムニチャネルなどの概要や事例を基に連携の内容を解説していきたいと思います。

Read More