【本日】誠に勝手ながら、全社員研修のため、2017年4月20日(木)の13:00以降はお電話によるサポート受付を休止させていただきます。

ECサイト構築クラウド型プラットフォーム

【本日】誠に勝手ながら、全社員研修のため、2017年4月20日(木)の13:00以降はお電話によるサポート受付を休止させていただきます。

モバイルファーストマーケティングラボ

モバイル通販でも?送料無料が当たり前!?

モバイル通販でも?送料無料が当たり前!?

モバイル広告代理店で働く通販中毒者2人が、購入者側からみた魅力的なサイトと仕事柄得た情報を交えて「タメになるプチポイント」をEC業者様へお伝えします!!

———————————————————————

(梶山)
最近、PC通販は送料無料化が増えたよね。
アマゾンジャパンは昨年11月1日に送料無料化に切り替わったし、楽天ブックも期間限定キャンペーンをしていたよね。確か今も継続中だったはず。

(神村)
私、ゾゾタウンが期間限定で送料無料キャンペーンをした時、便乗しちゃいましたぁ!

(梶山)
やっぱり、送料無料は魅力だよね。
欲しい商品が決まっている時なんて、即購入でしょ。

(神村)
これが欲しい!!というのがなくても探しちゃいます。
これはPC通販でもモバイル通販でも共通していえますよね。

(梶山)
ね、わかるわかる。
送料無料の前では会員登録の手間なんて皆無だよね。
でも、そうやって会員登録だけして使っていないサイトって結構あるなー

(神村)
あ、私もあります。
結局、送料無料だから、このサイトを利用し続けるかと言われたら、実はそうでもないんですよね。

(梶山)
うん、本当にそうなんだよね。
特にモバイル通販となると、その傾向は強いかも。
実際、かなりの頻度で利用している店舗は送料とるわ。
結局、「送料無料」って惹きつけられる要因にはなっても継続購入する要因にはならないんだよね。
ただ、会員獲得を飛躍的に増やすって意味では、かなり効果的ではあるって事なんだろうけど・・・。

(神村)
継続して購入している店舗は送料無料以上の魅力を持っているってことですね!

(梶山)
そうだね。
最終的には送料無料以上の付加価値のある店舗からは離れられないんだよね。

(神村)
梶山さんがモバイル通販を利用する時に一番重要視しているポイントって何ですか?

(梶山)
うーん。
いくつかポイントはあるけど、まず1つはまともな会社かどうかかなぁ。
直接お店に行って買う訳じゃないから、信用できるサイトかなのか・・なんだよね。
特にモバイル通販となると「信用できるサイトかどうか」は、かなり重視しちゃうかも。
会社概要や配送方法、返品方法等が分かりやすく記載されているかは判断基準になるよね。結局、そういう記載すらない会社だと信用しかねるかも。

(神村)
あ、実はそれ当社集計にてデータが出ているんです!

(梶山)
おぉ、さすが営業部期待の新人!!

(神村)
では、原稿量も限られているので、次回は送料無料の落とし穴とモバイル通販の特長を活かした事例も含め購入者がチェックする意外なポイントをご紹介しまーす!!

”スマホで売れる”ためには必須の「レスポンシブECサイト」とは?

CTA-IMAGE 2019年、ECサイトの利用者は今やスマ―トフォンからが7割を超え、市場のニーズは完全にPCからスマホに転換しました。
また、検索エンジン大手のGoogleも「モバイルファーストインデックス」を打ち出し、スマホ対応の手段として正式に「レスポンシブWEBデザイン」を推奨しています。 そのような背景から、昨今のEC市場ではスマートフォンへの適切な対応が急務となっており「レスポンシブECサイト」のニーズが非常に高まってきています。本パンフレットではECサイト運営を取り巻く環境の変化を、レスポンシブECサイト構築導入実績No.1のプラットフォームである「aishipR」の機能や実績を踏まえながらまとめました。

・レスポンシブECサイトがなぜ今選ばれるのか
・これまでのECサイトの課題とは何なのか
・どのようにすれば解決できるのか

といったノウハウから、プラットフォーム変更で得られる効果の実例まで網羅して解説しています。
ECサイトの運営されておられる経営者様だけでなく、運営担当者様にも必ずお役に立つ内容となっておりますので、是非ご活用ください。
機能のご確認はお気軽にお問合せ、もしくは2週間無料お試し利用で。
aishipRの無料体験、お問合わせはお気軽に。説明会・資料請求も受付中。
0120-173-163
0120-173-163
無料体験
  • 無料体験
  • 問合せ
  • 説明会
  • 資料請求
  • 問合せ
  • 説明会
  • 資料請求
+