【本日】誠に勝手ながら、全社員研修のため、2017年4月20日(木)の13:00以降はお電話によるサポート受付を休止させていただきます。

ECサイト構築クラウド型プラットフォーム

【本日】誠に勝手ながら、全社員研修のため、2017年4月20日(木)の13:00以降はお電話によるサポート受付を休止させていただきます。

モバイルファーストマーケティングラボ

Eコマース利用もスマホのほうが多い!ニールセンがスマホシフトのレポートを公開他14記事【まとめ】

Eコマース利用もスマホのほうが多い!ニールセンがスマホシフトのレポートを公開他14記事【まとめ】
みなさんこんにちは、ロックウェーブの黒河です。今週月曜日も最新の市場動向や調査結果、キャリア各社の動きなどをご紹介いたします。

今週は、【Eコマース利用もスマホのほうが多い!ニールセンがスマホシフトのレポートを公開】といった内容の調査記事14本を含むニュースが届いております。

まとめをチェックして、今週も幸先の良いスタートを切りましょう!

レポート・リサーチデータ

Eコマース利用もスマホのほうが多い!~ニールセン スマホシフトを見える化したレポートを公開~

ニールセンが2013年4月から2014年4月の1年間でのスマートフォンの利用状況をまとめたレポートを公開。様々なカテゴリーでスマホ利用が進んでおり、「Eコマース」も「スマートフォンからの利用者数がPCの利用者数より多いカテゴリ」に位置づけられています。

インターネットへの入り口はスマホへ移行 ~ニールセン スマホシフトを見える化したレポートを公開~ | ニュースリリース | ニールセン株式会社

スマートフォン契約数は6,248万件で端末契約数の50.3%で過半数に!

携帯電話の全契約のなかで、スマートフォンの比率が過半数を超えたことがわかりました。

スマートフォン契約数および端末別の月額利用料金(2014年9月) – 株式会社 MM総研

40代~50代でスマホ急増、ニールセン調査

50代でのスマートフォン利用者数が15%→30%と倍増し、また40代でも39%→50%へと大きく伸長したということがわかりました。

40代~50代でスマホ急増、ニールセン調査 – ケータイ Watch

パソコン離れが深刻化、ネット動画もスマートフォンで

こちらもニールセンの調査。2013年4月からの1年間で、グーグルのユーチューブ、ドワンゴのニコニコ動画の利用者数は、今年に入っていずれもスマホがパソコンを上回ったということです。

ASCII.jp:パソコン離れが深刻化、ネット動画もスマートフォンで

店舗とネット垣根なし 「オムニ消費者」増える  :日本経済新聞

日経新聞の「第3回ネットライフ調査」で、商品の購入を検討する際にネット(パソコン)を用いて情報を収集するとの回答は78.2%で店舗(71.6%)を上回ったことがわかりました。また、自由に使えるお金は前回調査より2割以上りましたが、ネット消費額の減少率はそれを下回ったということです。

店舗とネット垣根なし 「オムニ消費者」増える  :日本経済新聞

ネット通販「差別的価格」広がる―あなたが買う値段は他人と違うかも 米調査

ユーザーによって違う価格を表示する「差別的価格」についての調査がアメリカで行われました。価格が違うことについての説明がない場合はユーザーは反発する傾向にあるようです。

ネット通販「差別的価格」広がる―あなたが買う値段は他人と違うかも 米調査 – WSJ

ASEAN主要5か国の越境電子商取引(ネット通販)事情 ~インドネシア編~

インドネシアのECについてのレポートす。「日本からのオンラインショッピングに関心はあるか?」との問いには、「購入したい」と回答した人の合計数が高く、日本製品に対する関心の高さが伺えます。

ASEAN主要5か国の越境電子商取引(ネット通販)事情 ~インドネシア編~ | コンサルティング | 大和総研グループ | 芦田 栄一郎

「通販詐欺サイト」見分ける9カ条

国民生活センターへのネット商品の商品未着に関する相談は5年で7倍となっているようです。詐欺通販サイトを見分けるポイントが挙げれれています。

「通販詐欺サイト」見分ける9カ条 | web R25

スマートフォン関連ニュース

アマゾンのスマホ「Fire Phone」は、なぜ失敗したのか

Amazonが赤字を計上し、その原因は「Fire Phone」の失敗と言われいます。品質と価格が釣り合っていなかったというレポートです。
アマゾンのスマホ「Fire Phone」は、なぜ失敗したのか « WIRED.jp

世界初、スマホと連携する機内持ち込み用「スマート・スーツケース」

スマホでスーツケースのセキュリティを管理するサービスが提供予定。誰かが開けようとすると知らせてくれたり、重さを教えてくれるようです。

世界初、スマホと連携する機内持ち込み用「スマート・スーツケース」 « WIRED.jp

CATV、80社超が格安スマホ事業に参入へ

全国のケーブルテレビが格安スマホ事業に参入。格安スマホの参入も増えていっているようです。
CATV、80社超が格安スマホ事業に参入へ : 経済 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

タブレット関連ニュース

女子小学生の17%がタブレットで勉強/11%が無料通話・メールアプリを利用【KADOKAWA調査】

KADOKAWA「子どもライフスタイル調査2014秋」調査の結果、女子小4~6年生の23%がすでにタブレットで勉強しているということがわかりました。

女子小学生の17%がタブレットで勉強/11%が無料通話・メールアプリを利用【KADOKAWA調査】:MarkeZine(マーケジン)

タブレットで防災訓練

新潟県柏崎市でタブレットを使用した防災訓練が行われました。災害現場の写真を撮って共有できるなどのメリットがあるようです。タブレットが使われるシーンも増えていきます。

タブレットで防災訓練 : 地域 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

コスパは光るが…? Amazonの新作タブレット『Fire HD 7』を使う

Amazonの『Fire HD 7』のレビュー記事。無料無制限のストレージや、アプリが少ないことなどに言及されています。

コスパは光るが…? Amazonの新作タブレット『Fire HD 7』を使う – DMMニュース

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今週のまとめ記事は以上です。

今週もモバイルファーストマーケティングラボをよろしくお願いします。

”スマホで売れる”ためには必須の「レスポンシブECサイト」とは?

CTA-IMAGE 2019年、ECサイトの利用者は今やスマ―トフォンからが7割を超え、市場のニーズは完全にPCからスマホに転換しました。
また、検索エンジン大手のGoogleも「モバイルファーストインデックス」を打ち出し、スマホ対応の手段として正式に「レスポンシブWEBデザイン」を推奨しています。 そのような背景から、昨今のEC市場ではスマートフォンへの適切な対応が急務となっており「レスポンシブECサイト」のニーズが非常に高まってきています。本パンフレットではECサイト運営を取り巻く環境の変化を、レスポンシブECサイト構築導入実績No.1のプラットフォームである「aishipR」の機能や実績を踏まえながらまとめました。

・レスポンシブECサイトがなぜ今選ばれるのか
・これまでのECサイトの課題とは何なのか
・どのようにすれば解決できるのか

といったノウハウから、プラットフォーム変更で得られる効果の実例まで網羅して解説しています。
ECサイトの運営されておられる経営者様だけでなく、運営担当者様にも必ずお役に立つ内容となっておりますので、是非ご活用ください。
機能のご確認はお気軽にお問合せ、もしくは2週間無料お試し利用で。
aishipRの無料体験、お問合わせはお気軽に。説明会・資料請求も受付中。
0120-173-163
0120-173-163
無料体験
  • 無料体験
  • 問合せ
  • 説明会
  • 資料請求
  • 問合せ
  • 説明会
  • 資料請求
+