【本日】誠に勝手ながら、全社員研修のため、2017年4月20日(木)の13:00以降はお電話によるサポート受付を休止させていただきます。

ECサイト構築クラウド型プラットフォーム

【本日】誠に勝手ながら、全社員研修のため、2017年4月20日(木)の13:00以降はお電話によるサポート受付を休止させていただきます。

モバイルファーストマーケティングラボ

aishipRにて新たに実装された納品書ダウンロード機能の紹介

aishipRにて新たに実装された納品書ダウンロード機能の紹介

今回はaishipRにて新たなに実装された納品書ダウンロード機能について紹介していきます。
これまで納品書は注文された商品に同梱し、顧客に送付される方法が一般的でした。しかし今回のアップデートに伴い、顧客は納品書を必要な時にダウンロードして利用することができるようになりました。

納品書ダウンロード機能の概要

納品書ダウンロード機能は商品発送日の翌日より、顧客がマイページから納品書をダウンロードすることができる機能です。
従来はEC事業者側のみ納品書のダウンロードが可能でしたが、図1のように顧客側もECサイトのマイページより納品書のダウンロードが可能となりました。
図1
1クリックで納品書をダウンロード
そんな納品書ダウンロード機能には以下の二つのメリットがあります。

納品書ダウンロード機能のメリット

EC事業者・顧客双方の負担を軽減することができる

第一にペーパーレス化により、納品書の印刷コスト、同梱の手間を省くことができます。これにより、これまで印刷して同梱をしていた作業による、EC事業者側の負担を軽減することができます。

顧客側も紙媒体の納品書の盗難・紛失のリスクを減らすことができます。このことから、セキュリティ対策という面でも非常にメリットがあると言えます。

マイページの購入履歴から過去の購入商品の納品書もダウンロードできる

従来の商品に同梱された納品書では受け取り日以外に入手する機会はありません。例え納品書を保存していたとしても、複数に及んでいたり期間が空いてたりすると保存が難しくなります。

ですが、今回のアップデートにより期間の空いた複数の納品書もECサイトのマイページから一括してダウンロードすることができるようになりました。これにより、顧客側は紙媒体の納品書を保存しておく必要もなく、マイページの購入履歴から必要な納品書を適宜入手することができます。

まとめ

新たに実装された納品書ダウンロード機能はEC事業者と顧客双方にメリットがある機能であると言えます。ぜひ新機能を試して見てください。

”スマホで売れる”ためには必須の「レスポンシブECサイト」とは?

CTA-IMAGE 2019年、ECサイトの利用者は今やスマ―トフォンからが7割を超え、市場のニーズは完全にPCからスマホに転換しました。
また、検索エンジン大手のGoogleも「モバイルファーストインデックス」を打ち出し、スマホ対応の手段として正式に「レスポンシブWEBデザイン」を推奨しています。 そのような背景から、昨今のEC市場ではスマートフォンへの適切な対応が急務となっており「レスポンシブECサイト」のニーズが非常に高まってきています。本パンフレットではECサイト運営を取り巻く環境の変化を、レスポンシブECサイト構築導入実績No.1のプラットフォームである「aishipR」の機能や実績を踏まえながらまとめました。

・レスポンシブECサイトがなぜ今選ばれるのか
・これまでのECサイトの課題とは何なのか
・どのようにすれば解決できるのか

といったノウハウから、プラットフォーム変更で得られる効果の実例まで網羅して解説しています。
ECサイトの運営されておられる経営者様だけでなく、運営担当者様にも必ずお役に立つ内容となっておりますので、是非ご活用ください。
機能のご確認はお気軽にお問合せ、もしくは2週間無料お試し利用で。
aishipRの無料体験、お問合わせはお気軽に。説明会・資料請求も受付中。
0120-173-163
0120-173-163
無料体験
  • 無料体験
  • 問合せ
  • 説明会
  • 資料請求
  • 問合せ
  • 説明会
  • 資料請求
+