【本日】誠に勝手ながら、全社員研修のため、2017年4月20日(木)の13:00以降はお電話によるサポート受付を休止させていただきます。

ECサイト構築クラウド型プラットフォーム

【本日】誠に勝手ながら、全社員研修のため、2017年4月20日(木)の13:00以降はお電話によるサポート受付を休止させていただきます。

モバイルファーストマーケティングラボ

ユーザーに共感してもらえるようなレビューを書いてもらうためには?

ユーザーに共感してもらえるようなレビューを書いてもらうためには?

(神村)前回レビュー導入によって得られる効果についてお話ししましたけど実際にうまくレビューを導入している店舗って、どうやって商品レビューを書いてもらっているんでしょうか?
売れ筋商品であればたくさんレビューを書いてもらえると思いますが、発売したばかりでまだ誰もレビューを書いていない新商品やまだ売れていなくてこれから売り出すような商品はただ売っているだけじゃ中々レビューは書いてもらえないですよね?

(梶山)売れ筋商品に関しては購買レビューで十分だよね。
でもこれから売り出す商品についてはレビューを書いてもらうために色々な工夫をしている店舗もあるんだよ。どういう時に商品レビューを書いてみようと思う?

(神村)うーん、私が商品を買う立場だったら「レビューを書いたら送料無料」など自分に何かしら特典やメリットがあれば書きますね。
レビューを書くこと自体そんなに手間ではないですし。

(梶山)そうだよね。いかに“ユーザーにメリットがあるか”ということがレビューを書いてもらうコツなんだね。またユーザーにメリットがあるほうが良いレビューを書いてもらいやすいよね。

(神村)なるほど!いかに “ユーザーメリット”を考えられるかが重要なんですね。

(梶山)あとはサンプルレビューっていうのもあるんだよ。これは商品を購入したユーザーにレビューを書いてもらうのではなく、商品サンプルをプレゼントする代わりにレビューを書いてもらうことなの。

(神村)サンプルレビューはこれから売り出す商品の場合は凄く効果がありそうですね。ただ“ユーザーメリット”を優先してしまうと店舗側で送料を負担したり、サンプル商品も負担したりとある程度コストがかかってしまいますよね。
コストをかけずにレビューを書いてもらうコツってないんですか?

(梶山)私が凄く効果的だと思ったのは、フォローメールだよ。
商品到着後に店舗から届くフォローメールの内容で、お買い物レビューだけを単純に要求するようなメールではなく、丁寧な挨拶とお礼の内容の後に『よろしければ商品についての感想・ご意見をお聞かせいただければ幸いです』とレビューのURLと一緒に書かれていたの。

(神村)丁寧な挨拶とお礼から始まっているせいか、全く嫌味は感じないですね。その方法だと気持ちよく買い物が出来るのでレビューも書きたくなりますし店舗への信頼も高くなります。リピーターにもなってくれるかもしれませんね。

(梶山)そうなの。商品を買ってもらうまでで終わるのではなく、その後のアフターフォローも大切なんだね。お客様を大切に思う気持ちが次のお買い物にもつながるんです。

”スマホで売れる”ためには必須の「レスポンシブECサイト」とは?

CTA-IMAGE 2019年、ECサイトの利用者は今やスマ―トフォンからが7割を超え、市場のニーズは完全にPCからスマホに転換しました。
また、検索エンジン大手のGoogleも「モバイルファーストインデックス」を打ち出し、スマホ対応の手段として正式に「レスポンシブWEBデザイン」を推奨しています。 そのような背景から、昨今のEC市場ではスマートフォンへの適切な対応が急務となっており「レスポンシブECサイト」のニーズが非常に高まってきています。本パンフレットではECサイト運営を取り巻く環境の変化を、レスポンシブECサイト構築導入実績No.1のプラットフォームである「aishipR」の機能や実績を踏まえながらまとめました。

・レスポンシブECサイトがなぜ今選ばれるのか
・これまでのECサイトの課題とは何なのか
・どのようにすれば解決できるのか

といったノウハウから、プラットフォーム変更で得られる効果の実例まで網羅して解説しています。
ECサイトの運営されておられる経営者様だけでなく、運営担当者様にも必ずお役に立つ内容となっておりますので、是非ご活用ください。
機能のご確認はお気軽にお問合せ、もしくは2週間無料お試し利用で。
aishipRの無料体験、お問合わせはお気軽に。説明会・資料請求も受付中。
0120-173-163
0120-173-163
無料体験
  • 無料体験
  • 問合せ
  • 説明会
  • 資料請求
  • 問合せ
  • 説明会
  • 資料請求
+