泉雄大

【7/26@東京】最新のECサイト事情を知る勉強会開催!

【7/26@東京】最新のECサイト事情を知る勉強会開催!

by 泉雄大

こんにちはセールス部の泉です。

今回は7/26(金)に東京で開催する勉強会についてのご案内です。

「これからのECサイトの成功に導く、リニューアル/リプレイスで必ず知るべきプロセスの基本と押さえておきたいポイントを知る」
というテーマでSBペイメントサービス株式会社と共催の勉強会を取り行います。

いつものセミナー形式とは趣向が異なり少人数で勉強会形式での開催になります。
少人数での開催になるので講師との距離は近く、セミナー形式ではできないような質問やディスカッションも気軽にしていただけます。

先着10名限定での開催になりますので、気になる方は是非お早めにお申し込みください!

▽セミナー内容詳細のご確認・お申込みはこちらから↓
https://www.aiship.jp/seminar/#0726
Read More

【7/18@大阪】aishipR×AWS(amazon web service)共催セミナー開催!

【7/18@大阪】aishipR×AWS(amazon web service)共催セミナー開催!

by 泉雄大

こんにちはセールス部の泉です。

今回は無料セミナー開催のご連絡です!
クラウド型ECサイト構築プラットフォームである「aishipR」を提供する弊社(ロックウェーブ)と世界No.1シェアを誇るクラウドインフラ「AWS(amazon web service)」を提供するアマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社で共催でセミナーを行います。

セミナーテーマは「ECサイトの信頼性を高めるクラウドインフラの理解とAWS利用のECサイト基本」です。

今回のセミナーを受けていただくことで、ECサイトのシステムリプレイスで非常に重要になる「インフラ×ECシステム」の組み合わせを5つの構成パターンで識別、それぞれのメリット・デメリットを理解し、適切な構築方法を選択することができます。

また、それらの構築パターンからなぜ「AWS(クラウド)×ASP」が主流となっているのか、顧客満足や売上拡大の点から解説します。

AWSの機能の説明や実際の事例の紹介等もありますので、インフラのクラウド化を考えておられるECサイト担当者様にはピッタリな内容になっています。

Read More

越境ECサイト構築にオススメな多言語化ツールとは

越境ECサイト構築にオススメな多言語化ツールとは

by 泉雄大

越境ECのニーズは年々高まっており、越境ECサイトの構築は右肩上がりで増えています。

実際に日本・アメリカ・中国の3か国間における市場規模は以下のように増加しており、特に中国の日本からの購入額は1兆2,978億円で前年比25.2%増と伸びていることが分かります。


出典:経済産業省「日本・米国・中国の3か国間における越境電子商取引の市場規模」(平成29年)

このような状況で、越境ECサイトを構築するための大前提が対象ユーザーの母国語への翻訳です。

今や越境ECサイトはアメリカだけでなく、中国などのアジアのマーケットも盛んになっており英語への対応だけでは各国のユーザーに対応しきることができません。そこで必要とされるのがWEBサイト多言語化ツールです。

今回は越境ECサイト構築に必須とも言える多言語化ツールの選択ポイント・特徴等をまとめて解説します。
Read More

ネットショップでレンタルが広まっている4つの理由

ネットショップでレンタルが広まっている4つの理由

ネットショップは世界各国で利用されており、今となっては社会インフラと言っても過言ではありません。

そして、ネットショップの在り方は進化し続けており今ではモノの売買だけでなくレンタルもできるようになっています。

昨今、モノの消費のされ方が変化しつつある中で運営者はどのような戦略を取っていくべきなのでしょうか。

今回はビジネスモデルとして注目されているレンタル事業に着目していきたいと思います。
Read More

ECサイト運営者ができるセキュリティ対策2つのポイント

ECサイト運営者ができるセキュリティ対策2つのポイント

by 泉雄大

ECサイトは物の売買が発生するという特徴から、通常のサイトよりセキュリティ面で強固である必要があります。今日ではECサイトでの決済の大半はクレジットカードになったということもあり、その情報の扱いは日々細心の注意を払う必要性が高まっているためです。

このような状況下でもカード情報を含めた個人情報は依然、流出することがあります。一体なぜなのでしょうか。また、1ECサイトでできる対策はあるのでしょうか。

Read More

ネットショップをカスタマイズすれば他社との差別化が可能

ネットショップをカスタマイズすれば他社との差別化が可能

by 泉雄大

ネットショップを運営する上で一番大切なのは、顧客が求める商品を提供することと顧客が利用しやすいネットショップを構築することです。

そのようなネットショップを実現するにはデザインはもちろんですが、機能のカスタマイズも必要になってきます。今回は機能のカスタマイズ性が高いECサイト構築プラットフォームを選ぶ必要性を、想定される事例を交えながら解説します。
Read More

ECサイトがオウンドメディアを運営する意味とは

ECサイトがオウンドメディアを運営する意味とは

企業のメディア戦略として利用されるマーケティングチャネルのひとつであるオウンドメディアですが、数々のマーケティングチャネルがある中でオウンドメディアを選択する意味とは何でしょうか?

これからのECサイトのWebマーケティングには欠かすことのできないオウンドメディアを運営していく意味を目的や効果の面から解説していきます。
Read More

Facebookを分析し、サイト流入を効果的に増やそう

Facebookを分析し、サイト流入を効果的に増やそう

ソーシャルメディアはユーザーとコミュニケーションが取れる手段であるとともに、適正な分析を行い改善を行うことで集客や販促の大きな柱になり得ます。中でもビジネスでの利用が圧倒的に多いFacebookページですが、自社サイトと同様に細かく分析をすることができます。

今回はFacebookページを分析し、サイトへの流入増加へつなげる方法を解説します。
Read More

ソーシャルメディアの活用目的を設定しECサイトの集客力を上げよう

ソーシャルメディアの活用目的を設定しECサイトの集客力を上げよう

by 泉雄大

近年、企業のソーシャルメディア活用での集客は大きな伸びを見せ、中小企業から大企業までなくてはならない集客チャネルとなりつつあります。そんなソーシャルメディアですが、今では集客だけではなく様々な役割を持っています。

今回はFacebookやTwitterなどのソーシャルメディアを正しく活用するために考慮すべき目的や特徴を解説します。
Read More

メルマガ販促は2つの目的設定が重要

メルマガ販促は2つの目的設定が重要

by 泉雄大

ECサイトに欠かせない販促方法であるメルマガ。しかし、闇雲に配信していてもコンバージョンまではなかなか繋がりません。

集客チャネルのひとつとして存在するメルマガですが、オウンドメディアなどのコンテンツとの大きな違いとしてあるのが能動的なメディアであるということです。

能動的ということがどのような意味を示すのかというと、運営者から顧客に向けて直接配信できるということです。この特徴を活かして、どのように目的を設定するかの考え方を解説します。

Read More