【本日】誠に勝手ながら、全社員研修のため、2017年4月20日(木)の13:00以降はお電話によるサポート受付を休止させていただきます。

ECサイト構築クラウド型プラットフォーム

【本日】誠に勝手ながら、全社員研修のため、2017年4月20日(木)の13:00以降はお電話によるサポート受付を休止させていただきます。

モバイルファーストマーケティングラボ

新感覚のECサイト!ユーザーが買い物を楽しむための4つの工夫

新感覚のECサイト!ユーザーが買い物を楽しむための4つの工夫

今回のレビューは、スターバックスコーヒーのUS版オンラインショップです。

ご存知の方なら一目でスターバックスとわかるカラーを採用しブランドイメージを活用しています。またカートの購入ボタンを押すとカートにアイテムの画像が入るアニメーションが付いており、実際に買い物をしているような感覚を持てるECサイトです。

サイト名 STARBUCKS STORE
URL http://store.starbucks.com/
QRコード QRcode

アニメーションで実際に買い物をしている感覚を演出

カートに入ったことがわかるアニメーション

個人的にこれは面白いと思ったのが、購入ボタンを押すとカートにアイテムの画像が入るアニメーションがついていることでした。「注文をする」というよりも「買い物をしている」という感覚を持てます。これはネット通販での購入にあたって結構重要な要素ではないかなと感じました。

Starbucks3

ブランドカラーの活用

スターバックスコーヒーをご存知の方なら、一目でそれとわかる色味となっています。ブランドカラーのグリーンとコーヒーのブラウンの2色で構成されています。色味がまとめられていることで、見やすいデザインです。

Starbucks7

商品カテゴリページはバナーから

画像からカテゴリページへ遷移させています。カテゴリ数が多くはないので、リンクボタンからアクセスするよりも欲しいものが明確になります。

【スマートフォン】

Starbucks4

【PC】

Starbucks5

整理整頓された商品詳細ページ

商品詳細ページの構成は

  • ファーストビューに画像
  • オプションのセレクトボックス
  • 金額
  • 購入ボタン
  • 商品説明文
  • 挽き加減
  • 商品分類(味)
  • 原産地
  • レコメンド
  • レビュー
  • SNSボタン
  • リンク

と、オーソドックスな構成です。挽き加減が選べるところがコーヒーショップならではと感じます。原産地で世界地図にマーカーが載っているのがまた良いですね。

Starbucks9
Starbucks10

ギフトボックス機能

カートページにて、メッセージ付きのギフトボックスを送れる機能がありました。ラッピングの箱がどのようなものであるか表示されているのは、どのようなラッピングで送るのかが把握できて良いです。メッセージは最大150字まででした。

Starbucks

まとめ

皆が知っている企業の商品であれば、雑多な情報は不要です。商品画像にしても、コーヒーのパッケージであれば、どのパッケージがどの商品であるかがわかれば十分です。
必要な情報は最小限でまとめ、かつ物足りなさは与えない絶妙のバランスでした。また、ECサイトとして大切なユーザーに「買い物」をしている実感を与えることが出来ているサイトであるという印象を受けました。

”スマホで売れる”ためには必須の「レスポンシブECサイト」とは?

CTA-IMAGE 2019年、ECサイトの利用者は今やスマ―トフォンからが7割を超え、市場のニーズは完全にPCからスマホに転換しました。
また、検索エンジン大手のGoogleも「モバイルファーストインデックス」を打ち出し、スマホ対応の手段として正式に「レスポンシブWEBデザイン」を推奨しています。 そのような背景から、昨今のEC市場ではスマートフォンへの適切な対応が急務となっており「レスポンシブECサイト」のニーズが非常に高まってきています。本パンフレットではECサイト運営を取り巻く環境の変化を、レスポンシブECサイト構築導入実績No.1のプラットフォームである「aishipR」の機能や実績を踏まえながらまとめました。

・レスポンシブECサイトがなぜ今選ばれるのか
・これまでのECサイトの課題とは何なのか
・どのようにすれば解決できるのか

といったノウハウから、プラットフォーム変更で得られる効果の実例まで網羅して解説しています。
ECサイトの運営されておられる経営者様だけでなく、運営担当者様にも必ずお役に立つ内容となっておりますので、是非ご活用ください。
機能のご確認はお気軽にお問合せ、もしくは2週間無料お試し利用で。
aishipRの無料体験、お問合わせはお気軽に。説明会・資料請求も受付中。
0120-173-163
0120-173-163
無料体験
  • 無料体験
  • 問合せ
  • 説明会
  • 資料請求
  • 問合せ
  • 説明会
  • 資料請求
+