【本日】誠に勝手ながら、全社員研修のため、2017年4月20日(木)の13:00以降はお電話によるサポート受付を休止させていただきます。

ECサイト構築クラウド型プラットフォーム

【本日】誠に勝手ながら、全社員研修のため、2017年4月20日(木)の13:00以降はお電話によるサポート受付を休止させていただきます。

モバイルファーストマーケティングラボ

実店舗同様、遊び心溢れたサイト設計で、ユーザーに想像力を沸き立たせるショッピングサイト(ヴィレッジヴァンガード)

実店舗同様、遊び心溢れたサイト設計で、ユーザーに想像力を沸き立たせるショッピングサイト(ヴィレッジヴァンガード)

■はじめに

遊べる本屋として有名なヴィレッジバンガードの通販ショップ。特に買うものは決めてませんでしたが、実際にサイトに訪れてみると、実店舗に買い物に行った時と同じようなワクワク感があり、実店舗で買い物をしている感覚で雑貨数点を購入しました。

サイト名 ヴィレッジヴァンガード
URL http://vvstore.jp/m/
QRコード


■ポイント

①カテゴリ別あるいは検索結果一覧に残り在庫数が表示されております。これにより商品詳細ページに遷移せずに在庫状況が確認できるため、購入者に操作させるタップ操作を軽減させることができます。

②実店舗同様、ユニークなポップが一覧に表示されており、スマートフォンサイトにおいてもヴィレッジヴァンガードらしさが表現されています。

③カテゴリ別結果、キーワード検索結果にて表示される一覧について、次の20件を見るとき、ページ遷移されずに次の20件が読み込みされます。

④カートに入れるボタンクリックすると、「カートに追加しました」に切り替わり、ページ上部、「カートを見る」が「カートの中身を確認する」に切り替わりますカートにページが遷移されず、さらに別の商品の買い回りがしやすい設計となっています。

⑤先程、一覧ページに表示されていたポップは、自由に作成することも可能です。ポップを作ってその場でプレビューもでき、さらにはSNSに投稿できるといった遊び心あるショッピングサイトとなっております。

■終わりに

いかがでしたでしょうか。

スマートフォンで購入する時に一番ネックとなる画面の表示領域の狭さはを解消する方策として、店舗にても用いられているポップを活用し、購入者に想像力を膨らませる工夫がされてました。

閲覧商品履歴も9件まで表示され、1度見た商品に戻りやすく、また色違いなどは商品詳細ページの同画面に表示されており、選びやすさを感じました。

また至る所に在庫数が表示されており、購入可能であることを明確にするだけでなく、残り1個の表示は、「今、買わないと」という焦らす効果もあります。

ポップを自由に作れて、即表示される機能が斬新で、そのまま投稿できるあたりがSNSとの連携のうまさを感じました。

次回も「勝手にサイトレビュー」のコーナーをお楽しみに。

”スマホで売れる”ためには必須の「レスポンシブECサイト」とは?

CTA-IMAGE 2019年、ECサイトの利用者は今やスマ―トフォンからが7割を超え、市場のニーズは完全にPCからスマホに転換しました。
また、検索エンジン大手のGoogleも「モバイルファーストインデックス」を打ち出し、スマホ対応の手段として正式に「レスポンシブWEBデザイン」を推奨しています。 そのような背景から、昨今のEC市場ではスマートフォンへの適切な対応が急務となっており「レスポンシブECサイト」のニーズが非常に高まってきています。本パンフレットではECサイト運営を取り巻く環境の変化を、レスポンシブECサイト構築導入実績No.1のプラットフォームである「aishipR」の機能や実績を踏まえながらまとめました。

・レスポンシブECサイトがなぜ今選ばれるのか
・これまでのECサイトの課題とは何なのか
・どのようにすれば解決できるのか

といったノウハウから、プラットフォーム変更で得られる効果の実例まで網羅して解説しています。
ECサイトの運営されておられる経営者様だけでなく、運営担当者様にも必ずお役に立つ内容となっておりますので、是非ご活用ください。
機能のご確認はお気軽にお問合せ、もしくは2週間無料お試し利用で。
aishipRの無料体験、お問合わせはお気軽に。説明会・資料請求も受付中。
0120-173-163
0120-173-163
無料体験
  • 無料体験
  • 問合せ
  • 説明会
  • 資料請求
  • 問合せ
  • 説明会
  • 資料請求
+