【本日】誠に勝手ながら、全社員研修のため、2017年4月20日(木)の13:00以降はお電話によるサポート受付を休止させていただきます。

ECサイト構築クラウド型プラットフォーム

【本日】誠に勝手ながら、全社員研修のため、2017年4月20日(木)の13:00以降はお電話によるサポート受付を休止させていただきます。

モバイルファーストマーケティングラボ

サイトの使い勝手を良くするちょっとした工夫(コジマネット)

サイトの使い勝手を良くするちょっとした工夫(コジマネット)

勝手にサイトレビュー

今回は大手家電量販店のコジマにてイヤホンを購入してみました。サイトを回遊していて、使い勝手が良いと思ったところを紹介していきます。

サイト名 コジマネット
URL http://www.kojima.net/ec/top/CSfTop.jsp
QRコード
ポイント

購入するには会員登録が必須なため、いつでもページ上部に会員登録へのリンクが表示されます。

1,ログインしてない時は、常にページ上部に会員登録へのリンクが表示される

ログインしてない状態で上部に表示されることにより、新規のお客様に、商品の購入は会員登録が必須なことを説明しつつ、会員登録まで迷わせない作りになっています。

2,通信なしでお買い得商品をお客様に提案

お買い得な商品の一覧を通信無しで閲覧できます。タップする毎に読み込みが発生しないので、小さな画面でもストレスを感じません。

3,会員ログインしなくても商品をお気に入り登録できる

会員登録せずにお気に入り商品を登録できます。会員登録する前に商品を色々比較検討したい時、商品ページへのリンクを手軽に保存できるので便利です。メモのように手軽に保存し、後で再度比較検討することができます。

4,数字を入力するフォームのソフトウェアキーボードが自動で数字入力になる

番地や郵便番号など、数字を入力するフォームをタップした時、はじめから数字のキーボードが選択された状態になります。エントリーフォーム最適化(EFO)がなされています。

フォームのソフトウェアキーボードの設定方法については、「スマートフォンのキーボードを最適化してフォーム入力の手間を激減する方法」をご参照下さい。

inputタグのtype属性で簡単に設定することができます。

5,3Dセキュアで安全にクレジットカードで買い物

3Dセキュアと呼ばれるクレジットカード決済時の本人認証サービスを利用しているため、カード不正利用の抑制に役立ちます。お客様に安心を提供できます。

終わりに

いかがだったでしょうか。
ちょっとした工夫でサイトの使い勝手が良くなり、お客様の離脱を防げるのではないかと思います。

次回のサイトレビューもお楽しみに!

photo credit: ND-Photo.nl via photopin cc

”スマホで売れる”ためには必須の「レスポンシブECサイト」とは?

CTA-IMAGE 2019年、ECサイトの利用者は今やスマ―トフォンからが7割を超え、市場のニーズは完全にPCからスマホに転換しました。
また、検索エンジン大手のGoogleも「モバイルファーストインデックス」を打ち出し、スマホ対応の手段として正式に「レスポンシブWEBデザイン」を推奨しています。 そのような背景から、昨今のEC市場ではスマートフォンへの適切な対応が急務となっており「レスポンシブECサイト」のニーズが非常に高まってきています。本パンフレットではECサイト運営を取り巻く環境の変化を、レスポンシブECサイト構築導入実績No.1のプラットフォームである「aishipR」の機能や実績を踏まえながらまとめました。

・レスポンシブECサイトがなぜ今選ばれるのか
・これまでのECサイトの課題とは何なのか
・どのようにすれば解決できるのか

といったノウハウから、プラットフォーム変更で得られる効果の実例まで網羅して解説しています。
ECサイトの運営されておられる経営者様だけでなく、運営担当者様にも必ずお役に立つ内容となっておりますので、是非ご活用ください。
機能のご確認はお気軽にお問合せ、もしくは2週間無料お試し利用で。
aishipRの無料体験、お問合わせはお気軽に。説明会・資料請求も受付中。
0120-173-163
0120-173-163
無料体験
  • 無料体験
  • 問合せ
  • 説明会
  • 資料請求
  • 問合せ
  • 説明会
  • 資料請求
+