【本日】誠に勝手ながら、全社員研修のため、2017年4月20日(木)の13:00以降はお電話によるサポート受付を休止させていただきます。

ECサイト構築クラウド型プラットフォーム

【本日】誠に勝手ながら、全社員研修のため、2017年4月20日(木)の13:00以降はお電話によるサポート受付を休止させていただきます。

モバイルファーストマーケティングラボ

ネット予約システムの王道!Hot Pepper Beautyで学ぶサイト設計

ネット予約システムの王道!Hot Pepper Beautyで学ぶサイト設計

2016年1月現在、約28,000店舗ものヘアサロンが登録されているHot Pepper Beauty。

登録されている店舗数が多いサイトほど、サイト利用者にとって選べる選択肢は多くなります。一方で目的としているサロンを探し出せるか、システム側で用意している検索機能が重要になってきます。

いつ、どこにある、どのようなヘアサロンを探すか

01

一般的なネット予約システムであれば、「日付で探す」場合はカレンダーが表示され、予約可能な日付から探すシステムが多いです。

Hot Pepper Beautyの場合は、「今日」「明日」「週末」といったユーザーが最も探すであろう3つの選択肢を表示することで、「今すぐ行きたい」「自分のスケジュールの空き時間に行きたい」といったニーズに応え、ネット予約可能なヘアサロンを探しやすい導線を確保できています。

同時に、スマートフォンの限られた表示エリアの中でのシンプルな表示にも対応しています。ネット予約可能なヘアサロンが表示されれば、エリアや料金、サービスなどで絞り込みをしていきます。

使えるクーポンを選びやすい設計

02

お目当てのヘアサロンのページに辿りつけば、そのまま空席確認・予約画面に進み、利用可能なクーポンから予約画面に進むことが出来ます。

オプション料金にも対応

03

予約画面ではオプションメニューが表示され、希望するものを申込することができます。オプションごとに設定されたオプション料金も反映されます。

スマホの狭い画面にも対応したカレンダー

04

予約可能なカレンダーも、スマホの狭い画面にも対応できるようなレイアウトでありながら、タップ操作を犠牲にしないUIになっています。

日時を選択後、利用したいポイントを選択することができます。ネット予約完了時点で、実際に支払う金額をシステム側で自動計算してくれるため一目瞭然です。

最後に

いかがでしたでしょうか。以上のような予約完了までの一連の操作において、途中で迷うような場面もなく直感的な操作だけでスムーズに完了できます。ネット予約システムを設計する上で非常に参考になるサイトでした。

ホットペッパービューティー

”スマホで売れる”ためには必須の「レスポンシブECサイト」とは?

CTA-IMAGE 2019年、ECサイトの利用者は今やスマ―トフォンからが7割を超え、市場のニーズは完全にPCからスマホに転換しました。
また、検索エンジン大手のGoogleも「モバイルファーストインデックス」を打ち出し、スマホ対応の手段として正式に「レスポンシブWEBデザイン」を推奨しています。 そのような背景から、昨今のEC市場ではスマートフォンへの適切な対応が急務となっており「レスポンシブECサイト」のニーズが非常に高まってきています。本パンフレットではECサイト運営を取り巻く環境の変化を、レスポンシブECサイト構築導入実績No.1のプラットフォームである「aishipR」の機能や実績を踏まえながらまとめました。

・レスポンシブECサイトがなぜ今選ばれるのか
・これまでのECサイトの課題とは何なのか
・どのようにすれば解決できるのか

といったノウハウから、プラットフォーム変更で得られる効果の実例まで網羅して解説しています。
ECサイトの運営されておられる経営者様だけでなく、運営担当者様にも必ずお役に立つ内容となっておりますので、是非ご活用ください。
機能のご確認はお気軽にお問合せ、もしくは2週間無料お試し利用で。
aishipRの無料体験、お問合わせはお気軽に。説明会・資料請求も受付中。
0120-173-163
0120-173-163
無料体験
  • 無料体験
  • 問合せ
  • 説明会
  • 資料請求
  • 問合せ
  • 説明会
  • 資料請求
+