記事の内容やaishipシリーズに関するお問い合わせはこちらから

0120-173-163 お電話

[電話受付時間]平日9:30〜19:00

TOP

CATEGORY

SERVICE

【Google】コロナウィルスの影響でモバイルファーストインデックスの9月移行を変更する可能性を示唆

  • 2020.05.27
  • SEO
【Google】コロナウィルスの影響でモバイルファーストインデックスの9月移行を変更する可能性を示唆

Googleは9月に全サイトをモバイルファーストインデックスへ移行予定

今年3月にGoogleが全サイトを2020年9月にモバイルファーストインデックスへ移行する発表をしました。本ブログでも以下の記事で取り上げています。
Googleが2020年9月に全サイトのモバイルファーストインデックス移行を実施

モバイルファーストインデックスについて詳しくはGoogleのサイトを参照ください。
モバイル ファースト インデックス登録に関するおすすめの方法

9月の移行を変更する可能性

しかしGoogleのWebmaster Trends Analyst、ジョンミューラー氏が5月26日公開のGoogle Search Newsの動画の中で、今回のコロナウィルスの影響で9月に予定していたモバイルファーストインデックスへの移行日を変更する可能性がある発言をされました。(動画は自動翻訳で日本語字幕も付けられます)

動画の中でジョンミューラー氏は

As a goal, earlier this year we decided to switch everything over to mobile first indexing in September of this year. We picked that date before coronavirus was widespread here, so it’s possible that this date might change.

訳)
目標として今年の初めに、全てのサイトを9月に切り替えることを決定いたしました。この日付はコロナウィルスが拡大する前に選んだもので、この日付は変更する可能性があります。

と変更の可能性について話されていました。

個人的には既に検索結果で表示されている70%のサイトがモバイルファーストインデックスの切り替えができており、移行の時期が多少変更されても大きな影響はないと思います。まだモバイルへの準備がきちんと出来ていない(とGoogleに認識されている)サイトが3割程あるのに多少驚きです。

Googleのモバイルファーストインデックスへの対応も重要ですが、本当に大切なのはユーザー目線に立ち、必要であれば適切にモバイル対応を実施することではないでしょうか。

                   
クラウドECのサイト構築はaiship-カスタマイズ可能なカートASP

累計2000社以上の導入の総合通販型カートシステムで、カスタマイズ性が高く、デザインの自由度はもちろん、各種システムとの連携や機能追加等も独自のカスタマイズができるため、こだわりのある本格的な通販を月額9,800円から実現できます。 またモバイルファースト設計や月2回の無償バージョンアップなどの特徴があり、使いやすさと最新性を追求した通販サイトを構築できます。 さらに信頼性の高いサーバーを採用しており大規模アクセスにも対応できるため、これからさらに通販での売上を伸ばされたい事業者様におすすめです。
         

SEOカテゴリの最新記事