ECサイト構築クラウド型プラットフォーム

【本日】誠に勝手ながら、全社員研修のため、2017年4月20日(木)の13:00以降はお電話によるサポート受付を休止させていただきます。

モバイルファーストマーケティングラボ

国内初のPayPayオンライン決済導入店舗に聞く導入理由やメリットとは

国内初のPayPayオンライン決済導入店舗に聞く導入理由やメリットとは

PayPayによるオンライン決済。実はこれまでPayPayによる決済はリアル店舗を中心に利用され、オンラインでの利用は「PayPayモール」「ヤフオク!」「Yahoo!ショッピング」などモールを中心に一部に限定されていました。

しかしPayPayの決済が積極的にオンラインへ対応していく流れのなかで、中小規模の独自ECサイト(いわゆる独自ドメインでのECサイト)でもPayPayオンライン決済が無料で簡単に使えるようになりました。

今回はPayPayオンライン決済を国内で初めて導入された、株式会社セントクレスト様にPayPayオンライン決済の導入の経緯や実際に導入してみてどうだったか、お話を伺いました。

【話し手】
株式会社セントクレスト
ショップご担当者様
ショップURL:https://perfect-floors.jp
【聞き手】
株式会社ロックウェーブ
上林

セントクレスト様について

セントクレスト様サイトキャプチャ

スチールラック通販サイト「フロアーズ」を運営されている会社。ルミナス、エレクターの家庭用収納ラックを多数取り扱い、突っ張りラックやキッチンラックなどの他、スチールラックの専用パーツも取り扱う、日本最大級のスチールラック専門店です。

PayPayオンライン決済導入の理由は?

メディアでも多く見かけるようになったPayPayは、実店舗での利用可能店舗数が、他サービスより圧倒的に多く、さらにユーザーの登録数も2,500万人を超えていて、既に利用される方が非常に多くなっています。PayPayオンライン決済を使うことで、当店以外でも使えるポイントが付与されるという点で、当店を選んでいただくきっかけにもなるかと思い導入に至りました。

また決済自体の利用も月額初期費用ともに無料で提供されていたので、やらない理由はない感じでした。

PayPayオンライン決済の導入は簡単でしたか?

はい、サイトの導入設定自体はとても簡単に出来ました。PayPay側に決済利用の審査書類を提出し、審査が完了すると、後はaishipRの管理画面の決済設定欄に「PayPayオンライン決済」のボタンが現れるので、PayPayオンライン決済の利用設定をするだけでサイトに設定することができました。

aishipR管理画面の決済設定
実際の管理画面、決済設定にPayPay決済が表示される

また事前にPayPayオンライン決済で注文された際に受注側との連携や、お客様案内の準備やすり合わせを行ったので特に大きなトラブルはなくスムーズに導入できました。

PayPayオンライン決済を導入してよかったことは?

PayPayはこれまでインパクトのある多くのキャンペーン実施していて、実際、様々な還元キャンペーンによりオフラインでは他のID決済と認知度においても利用数においても抜きん出ています。

今回のPayPayオンライン決済でも今後開催されるであろうお得なキャンペーンに参加できるようになり、積極的にお客様へのお知らせし、利用を促進していきたいと思っています。

ショップ側から見たPayPayオンライン決済のメリット、デメリット

メリットは、お客様にとってお得なポイント還元のある決済方法が増えることで、購買の後押しができる点です。これまでのクレジットカード決済や銀行振込、後払いなどのこれまでの決済はお客様にとって決済以外のメリットはありませんでした。オフラインでも使い慣れたPayPayであれば容易に還元があることがご理解いただけるので、利用いただくメリットはとても大きいと思います。

また決済情報入力後にPayPayアプリが立ち上がり、そのままPayPay残高を使って決済を完了できるので、オフラインで使い慣れたお客様はスムーズに決済ができるのも魅力です。

デメリットは、購入完了後、「引き続き決済の手続きを行う」ボタンをクリックしてPayPayアプリを立ち上げるので、PayPay決済に慣れていない方からすると、少し戸惑うかもしれない点です。この点はPayPayユーザーの増加とともに使い方にも慣れていただくことで解消されるのではないかと思います。

今後PayPayオンライン決済に期待すること

お客様にとってお得なキャンペーンを定期的に開催していただけるとありがたいと思います。

まとめ

今回PayPayオンライン決済を国内で初めて導入されたセントクレスト様にお話を伺いました。GW明け間もないご多忙の時期にありがとうございました。

PayPayはオフラインでの決済では他決済に抜きん出て多くのユーザーを抱えています。今回PayPay決済が独自ドメインサイトでも無料で簡単に導入できるようになったことで、強大なユーザー層へ簡単にアプローチをすることが可能になりました。

またお客様に還元をする「お得感」を決済の面から提供できるのもこれまでなかったアプローチではないでしょうか。

独自ECサイトへの導入も無料で簡単、審査完了後はボタン一つですぐ利用可能になります。この機会に是非PayPayオンライン決済を利用をご検討ください。

オンライン決済導入

”スマホで売れる”ためには必須の「レスポンシブECサイト」とは?

CTA-IMAGE 2019年、ECサイトの利用者は今やスマ―トフォンからが7割を超え、市場のニーズは完全にPCからスマホに転換しました。
また、検索エンジン大手のGoogleも「モバイルファーストインデックス」を打ち出し、スマホ対応の手段として正式に「レスポンシブWEBデザイン」を推奨しています。 そのような背景から、昨今のEC市場ではスマートフォンへの適切な対応が急務となっており「レスポンシブECサイト」のニーズが非常に高まってきています。本パンフレットではECサイト運営を取り巻く環境の変化を、レスポンシブECサイト構築導入実績No.1のプラットフォームである「aishipR」の機能や実績を踏まえながらまとめました。

・レスポンシブECサイトがなぜ今選ばれるのか
・これまでのECサイトの課題とは何なのか
・どのようにすれば解決できるのか

といったノウハウから、プラットフォーム変更で得られる効果の実例まで網羅して解説しています。
ECサイトの運営されておられる経営者様だけでなく、運営担当者様にも必ずお役に立つ内容となっておりますので、是非ご活用ください。