ECサイト構築クラウド型プラットフォーム

【本日】誠に勝手ながら、全社員研修のため、2017年4月20日(木)の13:00以降はお電話によるサポート受付を休止させていただきます。

モバイルファーストマーケティングラボ

オンラインセミナー・レッスンの受付で便利なカートシステム(ASP)

オンラインセミナー・レッスンの受付で便利なカートシステム(ASP)

こんにちは!セールス部の本城です。

最近ではコロナの影響でオンラインセミナーやレッスンなどオンラインで発信するサービスのニーズが高まってきています。

そこで今回はオンラインセミナー・レッスンで効率よく集客やユーザー管理を行えるシステムを紹介しようと思います。

これからオンラインセミナー・レッスンを始めようと検討中の方も、すでに開催していて集客で課題を抱えておられる方も参考にしてもらえればと思います。

1.セミナー・レッスン受付で便利なASP

通常、ASPとは物販のサービスのために開発され、運用されているシステムが多いですが
なかにはセミナー・レッスン受付で安価で便利に使えるものもあります。

モバイルファーストマーケティングラボを運営するロックウェーブが提供している「aishipR」ではセミナー・レッスン受付に対応していて、ターゲットを絞ってユーザーにアプローチしたり、細かな属性をつけて管理することが可能です。

2.特徴的な機能

では具体的な機能を、新規顧客へのアプローチと既存顧客へのアプローチで分けてみていきましょう。

・新規顧客へのアプローチ

集客管理機能

Google AdWordsやYahooプロモーション広告などの設定やGoogleアナリティクスの設定にも対応しています。
さらにショップ独自の広告を掲載して効果測定も可能です。

またアフィリエイト広告については様々なアフィリエイトサービスと連携していて各種コンバージョンタグを設置し正確な計測で効果測定が可能です。

なので費用対効果を分析して効率よく広告を掲載できます。

・既存顧客へのアプローチ

①クーポン機能

キャンペーンやリピート購入、休眠顧客の掘り起こし等様々なお客様に対してターゲットを絞ってクーポンを発行することができます。
また、利用範囲を設定したり、期限や利用回数など詳細の設定をすることで開催者のご要望に合わせたクーポン発行も可能です。

②メルマガ配信機能

ユーザーのターゲット詳細に絞り込んで(セグメント)配信が可能です。
都道府県、性別、年代、誕生日だけでなく、購入商品や購入回数、さらに直近の購入からの期間、ポイントの保有など様々な絞込でより柔軟なリピート顧客を獲得できます。

 

その他にも様々な機能がありユーザーの獲得からフォローまでオンラインセミナーやレッスンで活用できます。

3.定期的なセミナーやレッスンへの対応

オンラインセミナー・レッスンといっても1回だけのものもあれば、週1回、月1回と、その頻度は様々あります。
1回だけの単発セミナーですと受付や決済も単純ですが、週1回開催で月額制ともなると、請求の方法、ユーザーの管理等いろいろ複雑になってきます。

そこで重要になってくるのが様々な決済で定期的に請求できる仕組み定期的なフォローの仕組みです。

aishipRでは銀行振込、口座振替に加え、クレジットカードの引き落としにも対応しています。
さらにクレジットカード決済ではオーソリを利用した自動引き落としができるので売上忘れの心配もなくなります。

また、「次回のセミナー案内」や「お礼メール」など自動でフォローメールを送ることができるので、受付→決済→処理まで、まるっと管理することができます。

4.まとめ

セミナーやレッスンに限らずオンラインのサービスは今後さらに拡大していくことでしょう。

その中で売上を継続的にあげていくためには業務効率をよくして差別化をしていく必要がでてきます。
今回は代表的なaishipRを紹介しましたが他にも様々なASPがありますので、
自分のやりたいサービスにあったシステムの導入をぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

少しでも「興味あるな」「やってみようかな」と思ってくださった方は下記ページでaishipRを使ったオンラインサービスについて詳しく説明していますのでご覧ください。
詳細はこちら

”スマホで売れる”ためには必須の「レスポンシブECサイト」とは?

CTA-IMAGE 2019年、ECサイトの利用者は今やスマ―トフォンからが7割を超え、市場のニーズは完全にPCからスマホに転換しました。
また、検索エンジン大手のGoogleも「モバイルファーストインデックス」を打ち出し、スマホ対応の手段として正式に「レスポンシブWEBデザイン」を推奨しています。 そのような背景から、昨今のEC市場ではスマートフォンへの適切な対応が急務となっており「レスポンシブECサイト」のニーズが非常に高まってきています。本パンフレットではECサイト運営を取り巻く環境の変化を、レスポンシブECサイト構築導入実績No.1のプラットフォームである「aishipR」の機能や実績を踏まえながらまとめました。

・レスポンシブECサイトがなぜ今選ばれるのか
・これまでのECサイトの課題とは何なのか
・どのようにすれば解決できるのか

といったノウハウから、プラットフォーム変更で得られる効果の実例まで網羅して解説しています。
ECサイトの運営されておられる経営者様だけでなく、運営担当者様にも必ずお役に立つ内容となっておりますので、是非ご活用ください。