【本日】誠に勝手ながら、全社員研修のため、2017年4月20日(木)の13:00以降はお電話によるサポート受付を休止させていただきます。

ECサイト構築クラウド型プラットフォーム

【本日】誠に勝手ながら、全社員研修のため、2017年4月20日(木)の13:00以降はお電話によるサポート受付を休止させていただきます。

モバイルファーストマーケティングラボ

モバイルECに必要な売上UPの追及精神 ~大前提としてのモバイルECとの向き合い方~

モバイルECに必要な売上UPの追及精神  ~大前提としてのモバイルECとの向き合い方~

▼今回は非常に暑苦しいお話になるかもしれません。
 根性論、精神論が苦手という方も多いと思うのですが、
 EC店舗運営者にとって最も重要なことについて、今回は取り上げたいと思います。

我々がセミナーなどで冒頭にお伝えしているメッセージです。
松本の投稿にもありましたが「儲かるんじゃないかな」ぐらいの
軽い気持ちで通販事業に取り組んでしまうと、
大半の事業者様は失敗してしまいます。

▼私も広告担当~立ち上げサポートの業務を通じて、
数多くのEC店舗様の店長様・経営者様と
お話しさせていただいておりますが
成功する店舗とそうでない店舗の間には大きな違いがあります。

▼私が担当した店舗様の例をご紹介いたします。

最初にお話をしたのはちょうど1年前。
まだ月商1000万円が目標とのことでした。
その社長様と店長様は
「もっと売上をあげたい」「もっとできる。もっとやりたい」
そんな強大なモチベーションが全身から漲っておりました。

それから1年、広告の提案を中心にサポートした結果、
半年で月商4000万円を突破。
1年後、見事月商1億円の大台を達成いたしました。

▼なぜ成功したのか。

商品力・ページ作成力ももちろんありますが
結局のところ「売りたい」という執念だったと思います。
「お客様が求めているものは?」「お客様が楽しく買い物ができるサイトとは?」
それをひたすら追求し、PDCAを繰り返したことで転換率の非常に高いサイトができました。
スキル以前に「マインド」の部分で競合他社に打ち勝ち、大きな成果を上げることに成功しました。

▼モバイルECはPCでのECと比較してかなり多くのメリットがあります。

サイト制作などもPCと比較するとそれほどリッチなコンテンツにしなくても見栄えで劣るということもありません。
これからEC事業に取り組む事業者でも始め易いといえます。
また、モバイルに本格的に取り組んでいる企業はそれほど多くないのが現状。
まだまだブルーオーシャンなカテゴリーも多く存在します。

しかしながら、まだまだ未成熟な市場であり、
半年前の常識が通用しないほど
変化のスピードが速いのがモバイルの世界。
昨日の勝ちパターンが通用しないため失敗するといったことも多いでしょう。

しかし、今後爆発的に伸びるモバイルECという分野はまだまだ宝の山。
大きなビジネスチャンスが存在します。

失敗を恐れずさまざまなPDCAを実施する必要があります。
リスクは恐れるべきですが、萎縮するべきではありません。

▼最終的にはどれだけ失敗を重ねても、失敗を糧にできる「ビジネスへの情熱」が
 最も重要であることは言うまでもありません。

弊社でもそういった情熱のあるクライアント様が成功しているのを数多くお手伝いしています。
ぜひとも情熱的にモバイルECに取り組んでいただきたいと思います。

”スマホで売れる”ためには必須の「レスポンシブECサイト」とは?

CTA-IMAGE 2019年、ECサイトの利用者は今やスマ―トフォンからが7割を超え、市場のニーズは完全にPCからスマホに転換しました。
また、検索エンジン大手のGoogleも「モバイルファーストインデックス」を打ち出し、スマホ対応の手段として正式に「レスポンシブWEBデザイン」を推奨しています。 そのような背景から、昨今のEC市場ではスマートフォンへの適切な対応が急務となっており「レスポンシブECサイト」のニーズが非常に高まってきています。本パンフレットではECサイト運営を取り巻く環境の変化を、レスポンシブECサイト構築導入実績No.1のプラットフォームである「aishipR」の機能や実績を踏まえながらまとめました。

・レスポンシブECサイトがなぜ今選ばれるのか
・これまでのECサイトの課題とは何なのか
・どのようにすれば解決できるのか

といったノウハウから、プラットフォーム変更で得られる効果の実例まで網羅して解説しています。
ECサイトの運営されておられる経営者様だけでなく、運営担当者様にも必ずお役に立つ内容となっておりますので、是非ご活用ください。
機能のご確認はお気軽にお問合せ、もしくは2週間無料お試し利用で。
aishipRの無料体験、お問合わせはお気軽に。説明会・資料請求も受付中。
0120-173-163
0120-173-163
無料体験
  • 無料体験
  • 問合せ
  • 説明会
  • 資料請求
  • 問合せ
  • 説明会
  • 資料請求
+