記事の内容やaishipシリーズに関するお問い合わせはこちらから

0120-173-163 お電話

[電話受付時間]平日9:30〜19:00

TOP

CATEGORY

SERVICE

衆院選選挙速報のNHK特設サイトに見るスマートフォンユーザビリティ

衆院選選挙速報のNHK特設サイトに見るスマートフォンユーザビリティ

2012年衆院選選挙結果

自民党の圧勝で幕を閉じた、今回の衆院選。テレビ各局も深夜まで開票結果を報道し、非常に注目を集めていました。

開票速報もテレビだけではなくインターネットを使った結果発表にも力を入れており、特にNHKネット速報はPC・スマートフォン共に相当力を入れていたのが印象的です。

いかに使いやすいスマートフォンサイトのユーザビリティはどういったものかを考えた時に、集約されるのは「いかにページを遷移させないか」というところに尽きると思います。

そう言った意味では、今回のNHKの特設のスマートフォンサイトは「遷移をさせない」工夫がてんこ盛りのようなサイトになっていましたのでご紹介します。

≪選挙情報≫ NHK 2012 衆院選(衆議院議員選挙 開票結果)

タップで詳細情報の表示。


最近のスマホサイトでもよく見かけるようになりましたが、タップをしてそのメニューの中身を表示しています。伝えたい情報があるけれど、スペースの都合で表示ができないといった時などに便利です。

カテゴリ選択後に、遷移なしで下層メニュー表示


カテゴリ(今回の場合は都道府県)をタップしたその画面で、下層のメニュー(小選挙区)が表示されています。


比例代表のところでも同様な処理が施されていました。


さらに党名をタップすると、選択したブロックの党の候補者が表示され、これも遷移することなく見ることができます。

動画の閲覧も遷移なし


各党党首のインタビュー動画も画面遷移をすることなく再生することができました。

今回のスマホサイトでは、自分の選挙区の結果を知るのに画面の遷移をすることなく、たった3タップで知りたい情報にたどり着けます。

【小選挙区or比例代表を選択】→【都道府県を選択】→【小選挙区を選択】

モバイル特有の「画面遷移にストレスを感じる」問題を見事クリアしていました。

 

レスポンシブWebデザインではありませんでしたが、今回の選挙速報ではスマートフォンでの閲覧のしやすさに相当力を入れているのが分かります。

NHKではスタジオパークのページが既に見事なレスポンシブ化をされていますが、今後もどんどんスマートフォンで見やすくなっていく事を期待したいと思います。

aiship 上林

                   
クラウドECのサイト構築はaishipR-カスタマイズ可能なASP実績No.1

累計2000社以上の導入の総合通販型カートシステムで、カスタマイズ性が高く、デザインの自由度はもちろん、各種システムとの連携や機能追加等も独自のカスタマイズができるため、こだわりのある本格的な通販を月額9,800円から実現できます。 またモバイルファースト設計や月2回の無償バージョンアップなどの特徴があり、使いやすさと最新性を追求した通販サイトを構築できます。 さらに信頼性の高いサーバーを採用しており大規模アクセスにも対応できるため、これからさらに通販での売上を伸ばされたい事業者様におすすめです。
         

スマートフォンカテゴリの最新記事