ECサイト構築クラウド型プラットフォーム

【本日】誠に勝手ながら、全社員研修のため、2017年4月20日(木)の13:00以降はお電話によるサポート受付を休止させていただきます。

モバイルファーストマーケティングラボ

探してる商品がすぐ見つかる!こだわり検索機能とは?

探してる商品がすぐ見つかる!こだわり検索機能とは?

こんにちは、吉永です。
ECサイトでは膨大な量の商品をとり扱っており、そこからお客様にお探しの商品を見つけてもらうには商品検索機能が重要になってきます。

しかし従来の商品検索機能では、お客様がお探しの商品に到達している可能性はまだ低いと思われます。

そこで今回は、お客様にお探しの商品をより簡単に、そしてよりスムーズに見つけてもらう機能として、こだわり検索機能を紹介していきます。

こだわり検索機能とは?

従来のECサイトの商品検索機能では単一条件での検索が一般的でした。しかしこの場合、お客様はお探しの商品に到達するために何度も画面遷移を繰り返さなければなりません。

例えば「Sサイズのワンピース」を探しているお客様ならば、「Sサイズ」で検索し、さらにそのカテゴリー中で「ワンピース」を検索しなければ「Sサイズのワンピース」を絞り込むことはできません。このように、従来の単一条件での検索では手間がかかっていました。

一方、こだわり検索機能は複数条件での検索が可能で、一発でお客様がお探しの商品を絞り込むことができます。例えば「Mサイズのワンピース」を探しているお客様ならば、「Mサイズ」「ワンピース」と条件を指定し検索することで、目的の「Mサイズのワンピース」を表示することができます。

こだわり検索機能の事例ーリネアストリアさんー

上記のような検索機能の事例として、リネアストリアさんの商品検索ページがあります。
リネアストリアさんの商品検索ページ

図1
リネアストリア条件検索

リネアストリアさんはウィッグを扱うECサイトで、ウィッグの「種類」や「頭の形状」などさまざまな条件で検索ができます。

今回は実際にこだわり検索をしてみました。

図2
リネアストリア検索

画面遷移をすることなく条件の変更が可能で、スムーズに図2のように検索11件まで絞り込むことができます。こだわり条件は「種類がポニーテール」、「カラーがブラック」、「対応サービスがカラー交換可能」にしてみました。

上記の条件で検索すると、図3のように実際に条件に合った11件の商品が表示されます。

図3
リネアストリア検索結果

1回の画面遷移で、ここまで探している商品を絞り込むことができました。

このような検索機能を実装することでお客様が商品を探す際の負担を軽減し、サイト離脱などのリスクを軽減することができるのです。

そんなこだわり検索機能には以下の3つのメリットがあると言えます。

こだわり検索機能の3つのメリット

ECサイト側で設定した条件での検索が可能

「サイズ」や「カラー」などのようなスタンダードな項目だけでなく、商品の「素材」や「ブランド」など、個々のECサイトならではの条件で検索できるよう設定することができます。

商品に自由に設定したタグを検索条件に指定可能

「新着商品」や「雑誌掲載商品」といったタグを商品に設定することで、このようなタグもこだわり検索の条件として使用することができます。

お客様にとっても自身のこだわりに合った商品を絞り込むことができるので満足度の向上につながります。

こだわり検索の結果件数はリアルタイムで表示

こだわり検索の結果件数は画面遷移することなく、その場で表示されます。

ですので、「この組み合わせだと何件表示されるのか」「表示が0件だから他の組み合わせにしてみよう」など、お客様は画面遷移のストレスを感じることなくさまざまな検索条件を試すことができます。

まとめ

以上のことをまとめと、こだわり検索機能は、
 ・お客様の画面遷移によるストレスを軽減することができる。
 ・お客様のニーズに合わせて、ECサイト側で設定した条件やタグを検索条件に反映することができる。
 
こだわり検索機能はお客様の満足度の向上につながる機能だと言えます。ぜひ自身のECサイトにこだわり検索機能を実装してみてください。

”スマホで売れる”ためには必須の「レスポンシブECサイト」とは?

CTA-IMAGE 2019年、ECサイトの利用者は今やスマ―トフォンからが7割を超え、市場のニーズは完全にPCからスマホに転換しました。
また、検索エンジン大手のGoogleも「モバイルファーストインデックス」を打ち出し、スマホ対応の手段として正式に「レスポンシブWEBデザイン」を推奨しています。 そのような背景から、昨今のEC市場ではスマートフォンへの適切な対応が急務となっており「レスポンシブECサイト」のニーズが非常に高まってきています。本パンフレットではECサイト運営を取り巻く環境の変化を、レスポンシブECサイト構築導入実績No.1のプラットフォームである「aishipR」の機能や実績を踏まえながらまとめました。

・レスポンシブECサイトがなぜ今選ばれるのか
・これまでのECサイトの課題とは何なのか
・どのようにすれば解決できるのか

といったノウハウから、プラットフォーム変更で得られる効果の実例まで網羅して解説しています。
ECサイトの運営されておられる経営者様だけでなく、運営担当者様にも必ずお役に立つ内容となっておりますので、是非ご活用ください。