ECサイト構築クラウド型プラットフォーム

【本日】誠に勝手ながら、全社員研修のため、2017年4月20日(木)の13:00以降はお電話によるサポート受付を休止させていただきます。

モバイルファーストマーケティングラボ

スマートフォンECサイトデザインの基本~スマートフォンCSS活用基礎(16)~

スマートフォンECサイトデザインの基本~スマートフォンCSS活用基礎(16)~

※今回の記事も少しCSSから離れてしまいます。

先日、aishipをご利用のお客様にアンケートを行わせていただきました。お忙しい中ご協力をいただいたお客様、本当にありがとうございました。

そんな中で少し気になったご質問で
「PC用サイトを外部で持っているけど、スマートフォンからアクセスがあった場合にはaishipで作成したサイトに移動させた方がいいかな?」
「スマートフォンからもPCサイトを見せたいんだけど、何か方法はないかな?」

こうしたご質問がありました。
過去本ブログのいくつかの記事でご案内しています通り、スマートフォンからはPCサイトではなくモバイルサイトを見せることを推奨しています。理由や事例はそれぞれの記事に記載させていただいていますが、とにかく操作性と見やすさが大きく異なります。今もまだスマートフォンからPCサイトを見せている、PCサイトへ遷移させているという場合には、お早めにモバイルサイトへ遷移するように対応を進めてくださいね。

さて、aishipではアクセスする端末により表示するサイトを振り分けるための設定をいくつかご用意させていただいています。aiship上でモバイルサイトもPCサイトも作成しているよ!という場合にはこうした設定は必要ではありませんが、外部のサービスを使用してPCサイトを運営されている場合には、ぜひこの設定を活用いただいて、適切な振り分けを行って下さい。
既に設定を行われている方にとっては復習になってしまいますが、まだ設定を行われていない方は要チェックですよ!

モバイルサイトにPCからアクセスされたら:
PCサイトが無い場合にはモバイルサイトを見せてもいいかもしれませんが、既にPCサイトをお持ちの場合はPCサイトへ移動させる方がユーザー様には良いです。

■一括で設定する
モバイルサイトのどのページURLにアクセスされてもPCサイトのTOPページに移動させたい場合には、aiship内サイト公開設定の「別ページへジャンプ」機能を使用します。
メニュー:【サイト管理】⇒【サイトの公開設定】⇒PCサイト
サイトの設定は非公開を選択
別ページへジャンプのチェックボックスをON
あとは移動先のページURLと秒数を指定し、設定内容を保存します。

■個別に設定する
モバイルサイトのこのページにアクセスされたらPCサイトのこのページへ、あのページにアクセスされたらPCサイトのこちらのページへ、とそれぞれジャンプ先のページを1つずつ指定する場合は「リダイレクトアウト」機能を使用します。
メニュー:【アカウントその他の設定】⇒【リダイレクトアウト】
モバイルサイトの各ページが一覧で表示されているので、それぞれのページに対してジャンプ先のURLを順番に記入していきましょう。最後に更新ボタンを押して設定を保存すると作業は完了です。

PCサイトにモバイルからアクセスされたら:
■一括で設定する
aishipの管理画面から「htaccesst.txt」ファイルをダウンロードし、現在運営中のPCサイトのサーバにアップロードして下さい。アップロードする場所は通常ですとPCサイトのTOPページのファイルがある場所になります。

■個別に設定する
メニュー:【アカウントその他の設定】⇒【リダイレクトイン】
モバイルサイトの各ページが一覧で表示されているので、それぞれのページに対してジャンプ元のURLを順番に記入していきましょう。最後に更新ボタンを押して設定を保存し、「htaccess.txt」をダウンロードします。
そのファイルをPCサイトのサーバ上にアップロードして下さい。

★もし「.htaccess」が使えなかったら?
ご利用のサーバによっては.htaccessファイルのアップロードに対応していないケースがあります。そんな時にはjavascriptによる自動転送を行って下さい。javascriptによる振り分けでも携帯電話/スマートフォンからのアクセスをaishipへ誘導することができますよ。

※各設定方法はオンラインマニュアルでも詳しくご紹介しています!

まとめ:
いかがでしたか?
個別に設定する場合は少しお手間はかかりますが、訪問された方がより使いやすく利用しやすいサイトへと誘導することで、買いまわりアップが期待できます。重要な設定ですのでぜひ一度設定されているかをご確認ください。未設定の場合はすぐに実施してくださいね!
設定がわからない、難しい、うまく転送されないという場合にはお気軽にサポートセンターまでお問い合わせ下さい。

( スマートフォンECクラウド型ASP『aiship(アイシップ)』 松井 )

”スマホで売れる”ためには必須の「レスポンシブECサイト」とは?

CTA-IMAGE 2019年、ECサイトの利用者は今やスマ―トフォンからが7割を超え、市場のニーズは完全にPCからスマホに転換しました。
また、検索エンジン大手のGoogleも「モバイルファーストインデックス」を打ち出し、スマホ対応の手段として正式に「レスポンシブWEBデザイン」を推奨しています。 そのような背景から、昨今のEC市場ではスマートフォンへの適切な対応が急務となっており「レスポンシブECサイト」のニーズが非常に高まってきています。本パンフレットではECサイト運営を取り巻く環境の変化を、レスポンシブECサイト構築導入実績No.1のプラットフォームである「aishipR」の機能や実績を踏まえながらまとめました。

・レスポンシブECサイトがなぜ今選ばれるのか
・これまでのECサイトの課題とは何なのか
・どのようにすれば解決できるのか

といったノウハウから、プラットフォーム変更で得られる効果の実例まで網羅して解説しています。
ECサイトの運営されておられる経営者様だけでなく、運営担当者様にも必ずお役に立つ内容となっておりますので、是非ご活用ください。
機能のご確認はお気軽にお問合せ、もしくは2週間無料お試し利用で。
aishipRの無料体験、お問合わせはお気軽に。説明会・資料請求も受付中。
0120-173-163
0120-173-163
無料体験
  • 無料体験
  • 問合せ
  • 説明会
  • 資料請求
  • 問合せ
  • 説明会
  • 資料請求
+