記事の内容やaishipシリーズに関するお問い合わせはこちらから

0120-173-163 お電話

[電話受付時間]平日9:30〜19:00

TOP

CATEGORY

SERVICE

スマホECサイトで賑わい感を演出!購入ハードルを下げるポイントとは

スマホECサイトで賑わい感を演出!購入ハードルを下げるポイントとは

スマホECで賑わい感を出す

賑わい感を演出して買いたくなる仕組みを

マルチデバイスでECサイトを展開する上で重要なのはどの端末でサイトをみても同等のコンテンツをユーザーへ提供することにあります。

特にスマートフォンなどのスマートデバイスでアクセスしてくるユーザーは購買意識高く情報量が少ない簡易的なスマホサイトでは購入頂けません。

今回は若者向けのアパレル商材を展開される神戸レタス様を参考にスマホサイトでの取り組みを紹介します。

サイト名 神戸レタス
URL http://www.lettuce.co.jp/
QRコード  神戸レタスQRコード

賑わってる(流行っている感)をだす

商品検索

神戸レタス商品検索

ECサイトには必ずある商品検索もただ単に商品検索窓をつけるだけでなく、実際によく検索されているキーワードや商品名をHOTキーワードとして表示することにより、ユーザーに買って頂けるきっかけ作りができます。

新着情報

神戸レタス新着アイテム

エンドユーザーは常に新しい情報/商品を探しています。特にアパレル商材になると季節や流行といったものが売り上げを大きく左右するため、マメな更新は欠かせません。更新したことを一目でエンドユーザーに告知し新商品をアピールすることは非常に重要なポイントになってきます。

コーデ買い

参考になった!ボタン

アパレル商材ではコーデ買いは必須です。以前の記事(アパレル系ECサイトで旬な販売方法「コーデ買い」で客単価アップ!)でも紹介しましたが、客単価を上げる施策として非常に効果的です。今回の神戸レタスさんでは「コーデ買い」はもちろん、コーデ買いをどれだけのユーザーが参考になったかを表示しておられます。客単価を上げるだけでなく人気(ヒトケ)のあるサイト作りが随所にみられます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。ECも実店舗での販売も考え方は一緒です。いかに売れているようにディスプレイし、たくさんのユーザーが来店しているかを効果的にサイトに表示する一手間を加えることにより、ユーザー満足度や強いてはCVRに直結してくると考えられます。

aishipR 岡村直寿

photo credit: philcampbell via photopin cc
                   
クラウドECのサイト構築はaishipR-カスタマイズ可能なASP実績No.1

累計2000社以上の導入の総合通販型カートシステムで、カスタマイズ性が高く、デザインの自由度はもちろん、各種システムとの連携や機能追加等も独自のカスタマイズができるため、こだわりのある本格的な通販を月額9,800円から実現できます。 またモバイルファースト設計や月2回の無償バージョンアップなどの特徴があり、使いやすさと最新性を追求した通販サイトを構築できます。 さらに信頼性の高いサーバーを採用しており大規模アクセスにも対応できるため、これからさらに通販での売上を伸ばされたい事業者様におすすめです。
         

スマートフォンカテゴリの最新記事