【無料】タスク管理ツールやコミュニケーションツールを使って生産性を高めよう

【無料】タスク管理ツールやコミュニケーションツールを使って生産性を高めよう

ツールを使って生産性を高めよう

先月ですがプレミアムフライデーが始まりましたね(弊社では導入していませんが)。

今回は、チームで仕事をするときにコミュニケーションやタスク管理に便利な弊社でもよく利用してるツールを紹介(主に非エンジニア向けのツール)します。
すべて無料で使えて有名どころ(代表的なサービス)なので、まだ利用していないのであれば一度試してみる価値はあると思います。業務を効率化して月末金曜日は早く帰りましょう。

Read More

スマホECでの離脱防止ツールの決定版!Veを使ってみた

スマホECでの離脱防止ツールの決定版!Veを使ってみた

ECサイトの課題として常に挙げられている、サイト離脱。特に「カートに商品を入れてからの離脱」は、ユーザに購入意思があったにも関わらず、何らかの理由で離脱してしまう、とてももったいない状態です。スマホECでは特に入力の面倒くささから途中で購入を止めてしまったり、通信が途中で途切れてしまい、そのままサイトを閉じてしまう等原因が考えられます。

そこで今回はカートに商品を入れた状態で、何らかの理由でサイトを離脱したユーザにリマインドのメールを送信することが出来る便利なツールをご紹介します。

Read More

HTML5で動画を再生する方法

HTML5で動画を再生する方法

MP4形式の動画をHTMLに埋め込んで再生しよう

サポート部の市川です。
先月の記事ではYoutube動画の埋め込み方法をご紹介しましたが、
今回はスマートフォンで投影したり、動画編集ソフトを使って作成したmp4動画をページに埋め込んで再生するための方法を紹介します。

実際の商品の動きや音などを確かめる際に、動画は大変有効です。
ECサイトなどでは購入につながる可能性も高くなるので、覚えておくと大変便利です。
Read More

Google公式モバイル対応テストツールで課題を丸出しにしてみる

Google公式モバイル対応テストツールで課題を丸出しにしてみる

みなさんこんにちは、セールス部の岡村です。2017年もあっという間に1か月半が経過しました。来年度に向けてECサイトをどうしていくか戦略を立てる時期に来ています。そこで今回は原点に帰り、自社のサイトが本当にモバイル対応できているのか?をチェックし戦略を立てる上でのヒントにしていただければと思います。
Read More

モーダルウィンドウを活用して簡単にWEB接客を導入する方法

モーダルウィンドウを活用して簡単にWEB接客を導入する方法

2月になりましたが春の訪れを感じるよりも、寒さが厳しさを増しております。

2017年も気づけば2月ですね。皆様いかがお過ごしでしょうか。
サポート部の葉糸です。

2016年にEC事業者が注目したキーワードの1つ、WEB接客。WEB接客とは、サイト訪問者に対し、探しているページへ誘導を行ったり、クーポンを表示させて購入意欲を高めたり、購入完了までのサポートを行ったり、あるいは買い忘れ商品の提案をすることで、購入率や購入単価を向上させることを目的としており、引き続き2017年も注目されるキーワードとなるでしょう。

WEB接客には、サイト上でリアルタイムに応答する「チャット型」、サイト訪問者の行動や特徴を解析し、個々のサイト訪問者にあわせた接客を行う「行動分析型」などがありますが、今回は、サイト訪問者に対し、クーポンやバナーを表示させるjavascriptをご紹介します。
Read More

商品ページでユーザーを迷わせない!カートへの固定ボタンをふわっと表示

商品ページでユーザーを迷わせない!カートへの固定ボタンをふわっと表示

長いスマホ商品ページでも購入導線をわかりやすく表示し離脱を防ぐ

画像やテキストで商品が訴求された長い商品ページは商品の情報が充実していてるのですが、いざ買おうと思ったときに「どっから買うたらええねん」となってしまうことがあります。特にスマートフォンでは画面が小さい分注意。

そうなってしまわないように、今回は商品ページでユーザーにを迷わせないようにカートボタンへの固定ボタンを表示させます。
Read More

レスポンシブにも対応!モーダルウィンドウの効果的な使い方

レスポンシブにも対応!モーダルウィンドウの効果的な使い方

レスポンシブECサイトaishipRの事例としても、採用サイトが増加しているモーダルウィンドウ。

モーダルウィンドウとは、タップ(クリック)操作をすることにより表示されているページに コンテンツを浮かび上がるように画面が立ち上がり、コンテンツ内の「×」印や背景をタップ(クリック)することで画面を閉じます。

モーダルウィンドウはスマートフォンでは操作しにくく不向き、というような声もありますが、レスポンシブにも対応した方法で、使う場所や使い方を間違えなければ、十分に使える表示方法だと思います。
Read More