記事の内容やaishipシリーズに関するお問い合わせはこちらから

0120-173-163 お電話

[電話受付時間]平日9:30〜19:00

TOP

CATEGORY

SERVICE

【まとめニュース】スマートフォン関連のニュースをまとめてチェック![11/5〜11/9]

【まとめニュース】スマートフォン関連のニュースをまとめてチェック![11/5〜11/9]

みなさんこんにちは、aishipの上林です。
11月の半ばに入り、一気に気温も下がってきています。体調管理には十分気をつけてくださいね。

IDCJapanが出した最新の予測で、来年(2013年)にはスマートフォンの市場規模がPCを上回ることが発表されていました。

その他最新の市場動向や調査結果、キャリア各社の動きも要チェック!


スマートフォン利用実態調査2012~購買プロセスにおけるスマホ利用率伸長
http://markezine.jp/article/detail/16703
20代男性のスマートフォン利用率は45.8%、20代女性も39%に大幅躍進。


2013年、スマートフォンの市場規模がPCを逆転……IDCが予測
http://www.rbbtoday.com/article/2012/11/06/97295.html
大手調査会社のIDC Japanは国内ICT市場は2013年に、スマートフォンの市場規模がPCを逆転すると、同レポートでは予測。


スマホの利用状況に関するWeb調査…主婦の所有率は4割弱
http://www.yomiuri.co.jp/net/news/internetcom/20121102-OYT8T01035.htm
今までITには疎いと思われていた主婦層にまで、大きく広がっています。


スマホでライブを“お持ち帰り” 音楽不況で「付加価値」に活路
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1211/05/news039.html
これは嬉しいサービス。ライブの興奮をそのまま持ち帰ることができます。


最新SEMは複数デバイスを横断するユーザーへの意識が必須
http://japan.cnet.com/news/business/35024228/
モバイルデバイスではPCと比較すると検索結果ページのファーストビューで見える情報量が少ないことから、より目につきやすくするため「リスティングやSEOでの競争が激しくなるだろう」と予測。


企業でのスマートフォン支給率は6.8%、過去1年で急増――MMD研究所調べ
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1211/07/news086.html
BYODについて、「会社公認で業務利用している」ユーザーは35.4%にも上る結果に。


スマートフォン・携帯電話出荷台数シェア:アップルが1位、半期別で2期連続
http://www.sbbit.jp/article/cont1/25627
MM総研では2016年度のスマートフォン出荷台数を3,760万台(スマートフォン比率85.6%)と予測。


サムスンのスマートフォン「ギャラクシー」、初めてiPhoneを抜き首位に
http://www.cnn.co.jp/tech/35024250.html
iPhone5の買い控えも考えられ、iPhone5は最初の週末だけで500万台が売れ、クリスマス商戦期にかけてさらに数百万台以上の販売が予想されている。


三陽商会、「スマートフォン対応レザーグローブ」2品を発売
http://mainichi.jp/select/release/news/20121109p0400a005012000c.html
これからの季節、非常に重宝します。


パソコンやスマートフォンを1日中使っても体を痛めない方法(ビデオあり)
http://jp.techcrunch.com/archives/20121108how-to-use-electronics-all-day-without-destroying-your-body/
毎日ほとんどの時間、接しているからこれは注意したいところ。


以上です。
今週もよろしくお願いいたします。

                   
クラウドECのサイト構築はaishipR-カスタマイズ可能なASP実績No.1

累計2000社以上の導入の総合通販型カートシステムで、カスタマイズ性が高く、デザインの自由度はもちろん、各種システムとの連携や機能追加等も独自のカスタマイズができるため、こだわりのある本格的な通販を月額9,800円から実現できます。 またモバイルファースト設計や月2回の無償バージョンアップなどの特徴があり、使いやすさと最新性を追求した通販サイトを構築できます。 さらに信頼性の高いサーバーを採用しており大規模アクセスにも対応できるため、これからさらに通販での売上を伸ばされたい事業者様におすすめです。
         

スマートフォンカテゴリの最新記事