【本日】誠に勝手ながら、全社員研修のため、2017年4月20日(木)の13:00以降はお電話によるサポート受付を休止させていただきます。

ECサイト構築クラウド型プラットフォーム

【本日】誠に勝手ながら、全社員研修のため、2017年4月20日(木)の13:00以降はお電話によるサポート受付を休止させていただきます。

モバイルファーストマーケティングラボ

【まとめニュース】スマートフォン関連のニュースをまとめてチェック![2/4〜2/8]

【まとめニュース】スマートフォン関連のニュースをまとめてチェック![2/4〜2/8]

みなさんこんにちは、aishipの上林です。
三連休があった方も、なかった方もどのようにお過ごしになられたでしょうか?

ある調査では、ECサイト運営者の半数は「スマートフォン/タブレット対応」に関心があるという結果が出ていました。

その他最新の市場動向や調査結果、キャリア各社の動きも要チェックください!


「スマートフォン」「ソーシャルメディア」「O2O」がEC運営者の関心事項、ワークスアプリケーションズ調査
http://marketing.itmedia.co.jp/mm/articles/1302/05/news147.html
約半数のECサイト運営者が「スマートフォン/タブレット対応」に関心を寄せており、このブログでも事例を紹介している「O2O」への関心もかなり高いという結果に。


第2回 スマートフォンの端末別ユーザー分析と効果的なマーケティング施策 (1/2)
http://marketing.itmedia.co.jp/mm/articles/1301/31/news004.html
同じスマートフォンといえども、OSごとに異なるそれぞれの特徴を押さえなければ、コストパフォーマンスの優れたマーケティング施策の展開は困難。


「FULL CONTROL TOKYO」に見るスマートフォンとリアルが連携する可能性
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20130204/1047236/
auのCMで話題になった、スマートフォンと現実を使ったプロモーション。その世界を実際に再現してしまった、KDDIのイベント、「FULL CONTROL TOKYO」の様子。すごいですね。


「スマートフォン for ジュニア SH-05E」を小学4年生男子に使わせてみた (1/2)
http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1302/08/news008.html
手渡してすぐにロックを解除し、壁紙を変え、プリインストールのアプリを楽しむ。「イマドキ」の小学生でもスマホというものに抵抗はほとんどなくなっているようです。


【あるあるイラスト】無駄な時間をどんどん生み出す「スマートフォン地獄無限ループ」には気をつけろ!!
http://rocketnews24.com/2013/02/10/292290/
便利なものには”裏”がある。ということで、スマートフォンを使っているときに陥ってしまいがちな「無駄な時間」・・・こんな状況にならないよう気をつけなければダメですね。


一台二役のドッキングスマートフォン「PadFone 2」とタブレット型ドック「PadFone 2 Station」を写真でチェック【レビュー】
http://getnews.jp/archives/288880
タブレットにスマートフォンを挿入できるようになっており、タブレットとしてもスマートフォンとしても扱える珍しい商品。写真でみると面白い形をしていますね。


透明スマートフォン、年内にも登場?
http://www.computerworld.jp/topics/2618/206367
実際に全てのパーツを透明にするのは難しいらしく、シースルー・スマホになる予定とのこと。今年中の市場投入を想定しているとのことで、楽しみです。


第7回 ベンチマークスコアが高い/起動が速いスマートフォンは? (1/2)
http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1302/08/news042.html
2012年秋冬モデルのスマートフォンで調査。クアッドコアCPUを備えたスマートフォンが、実際の性能はどこまで上がっているのだろうか?


以上です。
それでは今週もよろしくお願いいたします。

”スマホで売れる”ためには必須の「レスポンシブECサイト」とは?

CTA-IMAGE 2019年、ECサイトの利用者は今やスマ―トフォンからが7割を超え、市場のニーズは完全にPCからスマホに転換しました。
また、検索エンジン大手のGoogleも「モバイルファーストインデックス」を打ち出し、スマホ対応の手段として正式に「レスポンシブWEBデザイン」を推奨しています。 そのような背景から、昨今のEC市場ではスマートフォンへの適切な対応が急務となっており「レスポンシブECサイト」のニーズが非常に高まってきています。本パンフレットではECサイト運営を取り巻く環境の変化を、レスポンシブECサイト構築導入実績No.1のプラットフォームである「aishipR」の機能や実績を踏まえながらまとめました。

・レスポンシブECサイトがなぜ今選ばれるのか
・これまでのECサイトの課題とは何なのか
・どのようにすれば解決できるのか

といったノウハウから、プラットフォーム変更で得られる効果の実例まで網羅して解説しています。
ECサイトの運営されておられる経営者様だけでなく、運営担当者様にも必ずお役に立つ内容となっておりますので、是非ご活用ください。
機能のご確認はお気軽にお問合せ、もしくは2週間無料お試し利用で。
aishipRの無料体験、お問合わせはお気軽に。説明会・資料請求も受付中。
0120-173-163
0120-173-163
無料体験
  • 無料体験
  • 問合せ
  • 説明会
  • 資料請求
  • 問合せ
  • 説明会
  • 資料請求
+