【本日】誠に勝手ながら、全社員研修のため、2017年4月20日(木)の13:00以降はお電話によるサポート受付を休止させていただきます。

ECサイト構築クラウド型プラットフォーム

【本日】誠に勝手ながら、全社員研修のため、2017年4月20日(木)の13:00以降はお電話によるサポート受付を休止させていただきます。

モバイルファーストマーケティングラボ

【まとめ】スマートデバイス関連のニュース[4/15〜4/19]

【まとめ】スマートデバイス関連のニュース[4/15〜4/19]

スマートデバイス最新ニュースまとめ

みなさんこんにちは、aishipの上林です。

さて、ある調査によるとタブレット・スマホ・PCのユーザーの視覚行動ではそれぞれのデバイス別に偏りがあることが分かりました。

その他最新の市場動向や調査結果、キャリア各社の動きも要チェックください!


PC・タブレット・スマートフォン 3デバイスの接触態度に関する比較調査
http://www.cci.co.jp/news/release/2013_04_17/01.html
サイバー・コミュニケーションズが、スマートフォンやタブレット、PCそれぞれのユーザーの動線を比較した調査を発表しています。スマートデバイスはPCに比べ、視覚行動に偏りがあるようです。


そろそろ限界? 大型化が続くスマートフォンの液晶画面
http://wired.jp/2013/04/16/why-big-smartphone-screens/
各社から大画面のスマートフォンが発売されていますが、スマートフォンユーザーの69%が3.5〜4.9インチの液晶画面サイズを望んでいるという調査結果が出ています。大型化も頭打ちになっているようですね。


インドで”点字スマートフォン”の開発が進行中
http://getnews.jp/archives/325737
格子状に配置されたピンが上下して受信したテキストメッセージを点字として表示する仕組み。テストの反響も上々のようです。


ネットの世界の入り口に──子ども向けAndroidタブレット「MEEP!」を見てきました
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1304/19/news130.html
トイザらスの発売するAndroid4.0を搭載した本格的な子供向けのタブレット端末。ペアレンタルコントロールなど安全に配慮した機能も備えています。


人間の脳でタブレットを操作するデモをSamsungの研究者らが披露
http://getnews.jp/archives/326080
人間の思考でモバイルデバイスを操作する方法を実験中とのことです。SF映画の世界が現実のものになってきていますね。


Windowsタブレット早分かり――新UI、OSの違い、iPadに対する優位性
http://techtarget.itmedia.co.jp/tt/news/1304/19/news05.html
Windowsタブレットを選択する上で、OSはWindows 8とWindows RTのどちらを選ぶべきか、企業利用におけるメリット/デメリット、iPadに対するSurfaceの競争力などについて解説しています。


エイスース、通話できるタブレット 25日に発売
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDD190C9_Z10C13A4TJ2000/
7型タブレットに通信キャリアのネットワークで通話が出来る機能を搭載とのこと。どんなデバイスになるんでしょうか…。


Wi-Fi接続でPC・スマホ・タブレットからラベル印刷できる「メモプリ MEP-F10」を使ってみた
http://gigazine.net/news/20130420-memopuri/
CASIOから発売された無線LAN接続でPCやタブレット、スマートフォンからも印刷の操作ができるラベル印刷機。


以上です。
それでは今週もよろしくお願いいたします。

photo credit: Johan Larsson via photopin cc

”スマホで売れる”ためには必須の「レスポンシブECサイト」とは?

CTA-IMAGE 2019年、ECサイトの利用者は今やスマ―トフォンからが7割を超え、市場のニーズは完全にPCからスマホに転換しました。
また、検索エンジン大手のGoogleも「モバイルファーストインデックス」を打ち出し、スマホ対応の手段として正式に「レスポンシブWEBデザイン」を推奨しています。 そのような背景から、昨今のEC市場ではスマートフォンへの適切な対応が急務となっており「レスポンシブECサイト」のニーズが非常に高まってきています。本パンフレットではECサイト運営を取り巻く環境の変化を、レスポンシブECサイト構築導入実績No.1のプラットフォームである「aishipR」の機能や実績を踏まえながらまとめました。

・レスポンシブECサイトがなぜ今選ばれるのか
・これまでのECサイトの課題とは何なのか
・どのようにすれば解決できるのか

といったノウハウから、プラットフォーム変更で得られる効果の実例まで網羅して解説しています。
ECサイトの運営されておられる経営者様だけでなく、運営担当者様にも必ずお役に立つ内容となっておりますので、是非ご活用ください。
機能のご確認はお気軽にお問合せ、もしくは2週間無料お試し利用で。
aishipRの無料体験、お問合わせはお気軽に。説明会・資料請求も受付中。
0120-173-163
0120-173-163
無料体験
  • 無料体験
  • 問合せ
  • 説明会
  • 資料請求
  • 問合せ
  • 説明会
  • 資料請求
+