クラウド型ECサイト構築ASP

Universal CMS

ブランドイメージや世界観など、訴求したいイメージをそのままECサイトに反映

レスポンシブECサイト構築ASP、aishipのCMSは最新で自由度が高く、デザイン性に優れ直感的な運用が可能。レスポンシブECサイトの構築・編集を実現します。

 

ブランドイメージや世界観など、訴求したいイメージをそのままECサイトに反映

レスポンシブECサイト構築ASP、aishipのCMSは最新で自由度が高く、デザイン性に優れ直感的な運用が可能。レスポンシブECサイトの構築・編集を実現します。

自社ECサイトの構築の課題

  1. お悩み 1
    ページを作成するシステムが複雑で
    理想のデザインで
    作り込めない
  2. お悩み 2
    カートページがシステムで
    共通のページになっていて
    ヒアリング項目を追加できない
  3. お悩み 3
    記事コンテンツを作成するための
    Wordpressは慣れているから
    そのまま運用したい

ブランドを表現するECサイトのデザインは一歩も譲りたくない。

aishipで解決しましょう。

Universal CMS

サイトの要素を機能パーツと呼ばれるパーツ単位で構築し、ヘッダー、フッター、アサイド、メインといったエリア毎にそれぞれパーツを配置することで一つのページを作り上げていきます。作成したパーツはドラッグ&ドロップ操作で、設置したいページのお好みの位置に設置することができます。

HTML、CSS、JavaScriptに関する特別な知識が無くても、テキストを打ち込んだり、商品の表示方法を設定したり、バナーを設置したり、誰でも簡単にECサイトを構築・編集・管理が可能です。CSSとJavaScriptの知識があれば、自由度の高いデザインを構築でき、動きのあるサイトやデザインをこだわったサイトも構築が可能です。

更に、デバイスごとの表示・非表示をボタンのON・OFFワンタッチで切り替えることができるのでレスポンシブWEBデザインでありながら、デバイスに合わせた表示に切り替えることが可能です。

導入前に2週間のお試し期間もご用意しておりますので、しっかり検証して頂くことが可能です。





特徴の詳細

サイト作成のしやすさ

レスポンシブウェブデザインに完全対応

aishipのCMSで製作することで全てのページがレスポンシブWEBデザインで構築されます。
レスポンシブWEBデザインで構築することに特化したCMSなので特別な知識は必要なく、簡単に編集、更新することが可能です。
カートページやお問い合わせフォームといったページも余すことなく完全に対応しているので、デバイスをまたいで同じUI,UXで買い物ができます。


HTML、CSS、javaScriptフル編集

HTMLはもちろんのこと、CSSやJavaScriptもフルでデザインが可能です。
カートページやお問い合せページといったASPでは編集することができないことが多いセキュアなページでもコーディングをすることができます。


<head>内の自由編集

ASPではできることが少ない<head>内の編集もすることが可能です。
OGP設定などのユーザビリティを上げる要施策やGoogleのクローラーへの対策なども適切に行えます。
<head>内編集は流入に大きく影響するので確実に対策していくことが必要です。


フリーページ自由追加

コンテンツ等のフリーページは自由に追加できます。
特集などのページを作成し、商品詳細ページなどへの誘導にも使っていただけます。


デバイスごとの表示非表示

レスポンシブWEBデザインでありながら、デバイスごとにパーツをONOFFワンタッチで出し分け、各デバイスに合わせた表示をすることができます。
スマホ用表示、PC用表示、タブレット用表示のようにパーツを分けておき、見せ方を変えるといった設定も可能です。


ドラッグアンドドロップでパーツ移動

作成したパーツはドラッグ&ドロップ操作で移動させることができます。
コーディングの知識は必要なく直観的に操作が可能です。
配置位置の効果を確かめるA/Bテストなども簡単に行えるので、マーケティングにも活用できます。


<body>直後、</body>直前の自由編集

Googleタグマネージャーなどのツールの設置に必要な<body>直後の編集、JavaScriptの挿入や各リターゲティングタグの挿入ができる</body>直前の編集が自由にできます。


1カラム、2カラムのレイアウト設定

1カラム、2カラムそれぞれ専用のレイアウトを用意しており、選択するだけでサイトの構成を大きく変更することができます。
そのためサイト内で1カラム、2カラムのページを混在させるような構成も可能です。


ページ公開日時設定 ページの作成後、自社の都合に合わせて公開日時の設定が可能です。
新商品の発売に合わせてコンテンツの公開するなどの施策も柔軟に行うことができます。

レスポンシブ・モバイルファースト

デバイスごとの表示・非表示

モバイルファースト前提のUIでモバイルページを重視しつつPCページ、タブレットページなどでもフレキシブルな表示が可能です。
レスポンシブWEBデザインで構築することで、各デバイスのコンテンツ差は発生せずに表示非表示の設定が行えるので、Googleの評価を落とさず自由なデザインが可能です。


ワンページカート

モバイルファーストで考えられた購入完了までページ遷移が発生せず、簡単に購入することができる最新のカートです。
ワンページで決済まで完了でき、最新のEFO(エントリーフォーム最適化)でスムーズな入力が可能、モバイルユーザーのコンバージョンをアップさせます。

SEO

リッチスニペット

構造化データにも対応しており、検索画面に表示されるリッチスニペットの設定が可能です。
店舗の情報や商品の情報をユーザーに正しく伝え、SEO効果も期待できます。


サイトマップ送信

自動的にサイトマップを作成、更新します。
SearchConsoleとの合わせてご利用いただくことで、タイムリーにサイトマップを送信することができます。


HTML5に準拠したセマンティックなHTMLコード

HTMLが文章構造的に整っており(セマンティック)、適切なタグが使用されていると、GoogleボットがWebコンテンツの内容を理解しやすくなります。
正しい情報を検索エンジンに伝えることで適正に評価をされます。

圧倒的な自由度で高いデザイン性を実現

レイアウトを分けて複数ブランド運営

複数のレイアウトを作成、利用することができるので同一ドメインでも違った雰囲気のサイトを作成することできます。
これを利用して複数ブランドを同一ドメイン内で取り扱うことも可能です


商品詳細ページの構成自由

商品ページもテンプレートを利用し自由な構成が可能です。
テンプレートは複数作成でき、商品によって違うテンプレートを適応させることもできます。 CSS自由

ベースとなるCSSはシステムにてご用意しておりますが、自由なデザインを実現したい場合は、ベースのCSSを上書き設置頂くことで、オリジナルサイトの構築が可能です。
専用の入力画面では、各デバイスごとに入力エリアを設けている為、わざわざメディアクエリ(Media Queries)を設定する必要もありません。
インラインCSS、外部CSSにも対応し、サイト全体を細やかにデザインすることができます。


JavaScript自由

JavaScriptも専用の入力画面を設けており、スライダーやポップアップなど動きのあるアクティブなコンテンツを作成することができます。
JavaScriptを使った場合サイト構築を行う際は、予めシステムで用意しているJavaScriptと競合しないように検証をお願い致します。





システムの特徴や詳細な機能性、成功事例など

まずはお気軽に
資料ダウンロード!